仕事のお悩み解決所

年上の部下がタメ口!注意 or スルー?それぞれの利点・欠点

2017.9.1

年上の部下がタメ口で話す!これは上司の権威に関わる問題かもしれません。

ここで毅然と注意すべきか?それとも度量を示してスルーすべきか?あなたの管理能力に関わります。

でも、それぞれ注意するメリット・デメリット、スルーするメリット・デメリットについて知ってから、自分の態度を決めたいですよね。

部下のタメ口を注意するメリット・デメリット、スルーするメリット・デメリットについてご説明いたします。


年上部下がタメ口を注意するメリット・デメリット

年上部下がタメ口を注意するメリットについてご説明いたします。

あなたが毅然な態度を取ることで、まず上司の威厳は守られるでしょう。そして舐められる事もなくなるかもしれません。あなたの気持ちもスッキリします。例え年上でも部下は部下、立場が上の人間には敬語であって然るべきですよね。決して非常識な好意ではありません。

ではデメリットとしてはどんな点があるでしょうか?

部下は注意されれば、余程のバカでなければあなたの言葉に従うでしょう。仮に表面上はあなたの敬語を使ってとしても、裏ではどんな態度を取るかは判りません。注意した事を逆恨みして、あなたへの態度を硬化させる事もあり得ます。それが仕事に影響を与える事はままある事です。また、人によっては「たかが言葉の利き方でいちいち注意するなんて、器が小さい」なんて思われてしまう事もあります。

年上部下のタメ口をスルーするメリット・デメリット

年上部下のタメ口をスルーするメリットについてご説明いたします。

部下との関係が悪化しません。また部下があなたを舐める意図ではなく、心理的距離を近づけたいがためのタメ口だったとしたら、部下との信頼関係に結びつく事もありえます。また人間として、いちいち細かい所を気にしていない点が、「器が大きい」と思われる事もあります。

では逆に年上部下のタメ口をスルーするデメリットはどんな事があるでしょうか?

一番大きい要素は、「相手に舐められる」可能性が高いという事です。一般的に、例え年上だろうと年下だろうと自分の上司には、敬語を使うのが常識です。それを敢えてタメ口を使うのは、あなたを舐めているからです。その態度が助長する事がありえるのです。
あなたはそんなつもりでスルーしたわけでもないにも関わらず相手が勝手に「チョロい」と認識してしまうのです。

年上部下のタメ口を許せないという心理

あなたはどこかで「上司は偉い」と思っていませんか?そして部下ならば、上司を敬って、きちんと命令を聞くべきだと思っていると思います。

しかし、上司が偉いと思われるのは、自分達よりも仕事が出来るからです。ただ職位が上というだけでは、尊敬できる相手とは思われません。

確かに常識的には上司には敬語が常識です。しかし、日本には年功序列という制度もあり、年上部下も自分は敬語を使われるべきと思っている人は少なからずいます。

まず自分が尊敬されたかったら、尊敬できるような上司像を目指しましょう。あなたが誰かの部下だった時、ただ上司というだけで「尊敬しろ」という態度を押し付けてくる上司にイラとしませんでしたか?

仕事の事よりも、自分の権威を守る事に必死な態度は部下が一番上司を見下す理由になるのです。まずは仕事で自分の力を部下へ示しましょう。

年上部下に見せるべき上司の態度とは?

年上部下はどこかで「自分の方が、経験も知識も上、仕事もできるはず。だって自分の方が年上だから」という心理がどこかにあります。そういうタイプの人は、自分を上に見せるために敢えて、年下上司にタメ口を聞いてきたりするのです。

こういう人に対して、真っ向から「私は上司である」という態度で臨むと反発を受ける事もあります。

そういった部下に対しては、基本敬語で敬っている態度で接してみましょう。相手のミスを指摘する時も、「ここ間違っている」というのではなく、「気が付いた事があって確認してもらいたいのですが…」という風に言いましょう。また「私の勘違いなら申し訳ないのですが、間違いだと問題なので…」という言い方でもOKです。

またこれはタメ口部下だけでなく、すべての部下に対して言える事なのですが、間違いを直してくれたら、「助かります」と笑顔で感謝の気持ちを伝えます。

要は上司は部下の仕事を管理するのが仕事なので、相手にどう仕事させるのを考えるのが大切なのです。

タメ口は仕事上では些細な問題である

こう考えてしまうと、すっと楽になるかもしれません。タメ口であろうとなかろうと、上司としては部下が自分の命令を聞いて、仕事を熟してくれれば問題ないわけなのですから。

タメ口を注意するメリットは、自分の権威を相手に示す事になりますので、あなたも精神的にスッキリするはずです。部下も表面上は態度を改めるでしょう。

デメリットとしては、それでは部下の心は掴めないため、表面化では相変わらずあなたに対して無礼な態度とっているかもしれませn。

ではスルーする場合はどうでしょうか?

部下との関係が悪化する事はなさそうです。部下との関係がいい方向に進んでいれば信頼関係が築けるようになります。

スルーするデメリットは、部下に舐められてしまう可能性があります。

タメ口かどうかを気にするよりも、出来るだけ上司として仕事の面でアピールするのが本当は大切なのかもしれません。

 - 上司に対するお悩み