仕事のお悩み解決所

職場の人間関係が女性ばかり少人数だった時の処世術

2017.8.24

職場の人間関係によっては仕事がしにくくなることもありますが、女性ばかりで少人数の職場の場合は気をつけなければいけません。

女性は派閥を作ったり裏で噂話をすることも多いので、少人数の場合は一人だけ孤立する可能性もあります。

できるだけ孤立しないで楽しく仕事したいものですが、女性ばかりの少人数の職場の時にはどのようなことに気をつければいいのでしょうか。


職場の人間関係が女性ばかりの少人数ならば仕事の話だけする

職場の人間関係を良くするには、女性ばかりの少人数だった場合は仕事の話だけするようにしましょう。

女性はいろいろな話題で話をすることも多いですが、他人の話に対していろいろ思うこともあります。

たとえば何気なく会話をしている時に、幸せアピールをされていると感じたりすると、相手に対して嫌悪感を抱くようになります。

本人は普通に話をしているのに、受け取り方によっては悪意があるように思われてしまうので、思いがけないトラブルに発展することもあるでしょう。

普通に仕事をしているのにいつの間にか嫌われて孤立していたということも考えられるので、できだけプライベートな話はしないようにしましょう。

もしも話を振られた時には、当たり障りのない会話をしていればいいので、プライベートな話はもっとお互いの関係が仲良くなってから話すようにしましょう。

職場の人間関係が少人数の女性ばかりなら深い話はしない

男性は女性のことを時に怖いと思うこともありますが、女性自身も女性を怖い存在だと思うこともあります。

職場の人間関係が女性ばかりの少人数だった時には、できるだけ深い話をしないようにしましょう。

仲良くなりたいと思って自分からプライベートな話をしてしまった時に、人によっては親身になって話を聞いてくれるはずです。

そうなると仲良くなったと勘違いしてしまい、つい深い話をしてしまうこともあります。

お酒を飲んだ時に恋愛の相談や職場のことについて話てしまうと、後でトラブルに発展する可能性もあります。

この人ならば信頼できるから深い話をしても大丈夫だと思っていても、実際に職場の不満などを話してしまえば、次の日に上司に筒抜けになっている可能性もあります。

自分よりも他の人の方が関係が深い可能性もありますし、女性は秘密のことでもつい他の人に話してしまうことも多いので、深い話はしないように気をつけましょう。

職場の人間関係が少人数の時は女性のプライベートな話はしない

女性にとってプライベートな会話の中には、つい自分の自慢話や幸せアピールをしてしまうこともあります。

職場の人間関係を壊さないようにするためには、少人数の時ほどプライベートな話をする時には気をつけるようにしましょう。

幸せアピールをし過ぎてしまうと、今の状況が辛い人にとっては憎い相手だと思われてしまいます。

自分が独り身で辛い思いをしているのに、彼氏とのおのろけ話ばかりされると不快感を感じるようになります。

仕事とプライベートは分けることが大切ですが、女性は感情で動くことが多いので、きっちりと分けて仕事をすることが難しくなります。

少人数だからこと仕事に支障が出てしまうと、他の人にも迷惑が掛かってしまうので、プライベートな話はしないようにしましょう。

女性は自分が一番になりたいと心の中で思っていたり、他人の幸せを願っていても、自分が幸せになりたいと思っているものです。

プライベートな話題から関係性が崩れることもあるので、相手の状況や環境を考慮して当たり障りのないような会話だけにしておきましょう。

少人数の職場は見返りを求めないで協力することが大事

少人数の職場の人間関係を良くするには、見返りを求めないで率先して仕事を手伝う姿勢を見せましょう。

女性ばかりの職場だと上辺は仲良さそうに見えて、実は相手のことを嫌っていることもあるものです。

しかしどんな職場や仕事でも、相手のことが嫌いでも仕事をしなければなりません。

女性は上辺だけは仲良くできるので、相手からの見返りを求めないで仕事を率先して協力する姿勢を見せましょう。

女性は仲が悪くてもだんだんと相手のことを受け入れられるようになることができるので、自分から協力する姿勢を見せれば相手も好感を持ってくれるようになります。

仕事に集中するためにも少人数の職場では好き嫌いを言っている場合ではないので、誰に対しても見返りを求めない姿勢を見せましょう。

誰からも受け入れられるようになることが大切ですし、自分が困っている時には助けてもらえるようになるでしょう。

女性は職場の人間関係を良くしようと意識しすぎない方がいい

女性ばかり少人数の職場の人間関係を良くしようと思って行動すると、相手からは逆に嫌がられる可能性もあります。

計算して行動する女性は男女ともに嫌われることも多いので、自分が好かれようと思って行動すると、逆にあざといと思われて嫌われてしまいます。

女性は縦社会ではなく横の繋がりを重視するので、誰とでも仲良くしたいと思うことも多いでしょう。

だからこそあざとい行動や態度が嫌がられてしまうこともあるので、自然と振る舞って仕事に集中するようにしましょう。

職場の人間関係を良くしようと思う気持ちは分かりますが、女性の場合は職場は仲良くても、仕事が終われば一切関係ないという関係性も多いです。

そのため仕事だと割り切って職場の人と付き合っていれば、仕事に支障がない程度に仲良くすることができるはずです。

少人数だからこそ広く浅く付き合うようにするためにも、あまり人間関係を良くしようと意識しないで仕事を頑張りましょう。

 - 職場の人間関係に関するお悩み