仕事のお悩み解決所

可愛い後輩に嫉妬してしまう時にできる対処法はコレ!

2017.10.27

会社では毎年後輩が入社をしてきますが、可愛い後輩が入社してくると男性社員が優しくするので、見ているだけで嫉妬してしまいます。

可愛い後輩だと思っていろいろと面倒を見たいとは思いますが、どうしても嫉妬してしまう気持ちが邪魔をしてしまうので、上手く仕事をすることができません。

そこで可愛い後輩に嫉妬してしまう時の対処法を紹介します。


可愛い後輩に嫉妬する時は自分もそんな時代があったと思い出す

可愛い後輩に嫉妬してしまう自分が嫌になった時には、自分もかつて同じように思われていたと思うようにしましょう。

自分も新人時代には男性社員から優しくしてもらったことがあるはずですし、それが当たり前だと思っていたはずです。

今となっては優しくしてくれていたことが分かりますが、入社したばかりの頃は気づくこともないでしょう。

そのため自分が優しくされていることも、先輩女性社員から嫉妬されていることも気づくことなく、とにかく仕事を覚えるために必死で頑張っていたはずです。

今は立場が変わったことで先輩社員となっているので、嫉妬してしまうこともあるでしょう。

自分もかつてそんな時代があったと思うことができれば、今しか優しくされないので、後輩の嫉妬しなくなるはずです。

優しくされるのは期間限定なので、自分の過去と比べれば嫉妬心も少なくなっていくはずです。

嫉妬してしまう可愛い後輩に対して勝手にライバル視しない

自分が可愛い後輩に対して嫉妬しているのは、勝手にライバル視しているからでしょう。

これは男性が後輩に対して優しくしていることに対して、何で自分には優しくしてくれないという嫉妬心の現れです。

そのため自分にも優しくして欲しいという気持ちが、可愛い後輩への嫉妬となってしまうのです。

後輩としては何もしていませんし、ただ仕事を頑張っているだけなのに、先輩から勝手にライバル視されることになります。

先輩として後輩をライバル視するのは、男性社員が後輩に対する接し方なので、自分も優しくされたいという嫉妬心が沸いてきます。

自分が何のために仕事をしているのかを考えれば、男性社員からの接し方など気にするこはないので、自分の仕事へのモチベーションを考え直す必要があります。

後輩に対しての嫉妬心は自分の仕事へのやる気の問題でもあるので、今一度しっかりと仕事への取り組み姿勢を考え直してみましょう。

可愛い後輩に嫉妬するのは相手の良い部分だけを比べているから

自分と可愛い後輩を比べた時に、相手の可愛い部分を比べてしまうと自分が負けていることに嫉妬してしまうのでしょう。

これは先輩としての嫉妬というよりは、女性として後輩に嫉妬しているので、仕事の上下関係関係なく相手に嫉妬しているのです。

女性としては自分が常に一番でいたいと思う気持ちもありますし、誰かが特別扱いされることを嫌がる傾向にあります。

矛盾しているようですがこれが女心なので、自分が一番になりたいと思っているのに、後輩が注目されていることに納得いかないのです。

可愛い後輩が入ってきたことで自分が注目されにくくなるため、相手に対して嫉妬してしまうのです。

職場だろうと仕事と関係なく、女として自分が常に注目されたいという欲求から、後輩に対して嫉妬心が芽生えてきます。

自分と相手の良い部分を比べるのではなく、自分の良い部分を伸ばせば、きっと見ていてくれる人は必ずいるはずです。

仕事で大切なことを忘れなければ将来的に自分の方が有利になれる

職場の後輩に対して嫉妬してしまった時の対処法としては、今を考えるのではなく、将来を見据えて考えるようにしましょう。

今は新人としてチヤホヤされているかもしれませんが、1年も経てば新たな新人も入社してきます。

すると今の自分と同じ状況になるので、チヤホヤされるだけでは仕事をすることはできません。

将来的なことを考えると、やはり職場なので仕事ができなければ重宝されることはないでしょう。

若くて可愛い後輩がいつまでも仕事ができなければ、男性社員も相手にしなくなります。

可愛い後輩に対して嫉妬するのは仕方ないことですが、将来のことを考えると、仕事ができる方が男性からも信頼されて重宝されるはずです。

今だけを見るのではなく将来を見据えて考えることによって、かわいい後輩への嫉妬心もなくなり、自分をアピールすることができるようになります。

後輩をライバル視するのではなく目標を高く持つ

自分が先輩社員として働いている以上は、可愛い後輩に嫉妬するよりも、もっと高い目標を持って仕事をするべきです。

可愛い後輩がモテるのは女性としての可愛らしさがあるからなので、男性とすれば当然可愛がろうとするでしょう。

これは男性の好みもありますし、女性としての魅力のひとつとして仕方ないことなので、嫉妬してもどうすることもできません。

女性として戦うのであれば後輩に対しても嫉妬するのは仕方ないですが、自分は先輩社員として働いているので、何が大切かは分かっているはずです。

職場では後輩社員に嫉妬しているよりも、もっと高い目標をもって仕事に取り組むことが大切です。

自分が高い目標をもって働くことによって、後輩社員も自分を目標としてくれるはずです。

働く以上は女性としての魅力で勝負するのではなく、仕事で勝負することが大切なので、目標を高く持って自分のスキルアップを目指しましょう。

 - 職場の人間関係に関するお悩み