仕事のお悩み解決所

コンビニのバイトでミス連発をしてしまった時の対処法

2017.11.13

コンビニのバイトでミス連発してしまった時は、お店の評判にも直結してしまうので厳しく指導されてしまうこともあります。

スピードを重視するコンビニの接客は、ミスをしてしまうとお客さんが減る要因となってしまうので、十分に注意する必要があります。

そこでコンビニバイトでミスを連発してしまう時に対処法を紹介します。


コンビニバイトでミス連発した時は原因を追究して対策する

コンビニバイトでミス連発した時に対処法としては、自分できっちりとミスの原因を考えることが大切です。

コンビニはスピードを重視する接客のため、お店にしっかりとマニュアルがあります。

レジでの対応にも流れがあるので、順番にひとつずつ確認することでスムーズな対応をすることができるでしょう。

ミスを連発してしまう理由としては、ひとつずつの作業手順が頭の中に入っていないので、つい忘れてしまうことが考えられます。

初めてコンビニでバイトをすると覚えることがたくさんあって大変なので、抜けてしまうこともあるでしょう。

些細なミスでもお客さんにとっては大きな問題となるので、しっかり覚えることが必要です。

弁当を買ったのに箸を入れ忘れてしまえば、自分としては小さなミスでも、お客さんにとっては大きなトラブルになります。

ミスの原因を追究して仕事の流れを把握しましょう。

コンビニではミス連発はバイトでも許されない

コンビニではバイトが中心となってお店のシフトを作っているので、バイトがミス連発してしまうとかなりお客さんに迷惑を掛けてしまいます。

バイトだから許されることがないのがコンビニなので、バイトが中心となっているため、きっちりとバイトも責任感を持って仕事をしなければなりません。

そのためマニュアルもありますし、積極自体は慣れれば非常に簡単に作業することができます。

高校生でもコンビニのレジのバイトができるので、ミスを連発することは集中力の問題となります。

簡単な作業だから集中していないか、作業自体をしっかりと把握していない可能性もあります。

忙しいからミスを連発してしまうのも、結局は言い訳にしかならないので、作業手順を分かっていればミスは少ないはずです。

コンビニではバイトが中心となっているため、バイトでもミスを連発すれば許されないこともあるので注意しましょう。

コンビニバイトでミス連発した時はクビの可能性もある

コンビニ店の多くはフランチャイズ店なので、オーナーによってはバイトがミス連発した時にクビにすることもあります。

バイトがミスをする要因として、箸の入れ忘れや商品を落としてしまうなどは可愛いものですが、レジの金額を間違えたり弁当を爆発させてしまうのは大変なことになります。

特にお金に関しては間違いがあると利益が減ってしまいますし、信用問題にも繋がるので、ミスを連発すればクビになる可能性も高くなります。

実際にミスをしたとしても誰でもミスをすることがあるので、初めは注意されるだけで済むでしょう。

しかしミスを連発すればやる気の問題となりますし、お金に関してのミスが多発すれば信用できないので、クビになるのは当然の処置です。

バイトなのでクビになることもあることを認識し、自分で責任を持って仕事をするように意識しながらバイトをすることが大切です。

些細なミスの連発は流れを把握していない証拠

コンビニのバイトは時給の割には大変な仕事が多く、覚えるまで大変なバイトのひとつとなります。

しかし慣れてしまえば接客業の中でも楽な部類の仕事なるので、いかに早く仕事に慣れるかがバイトをする上では必要になります。

コンビニのバイトは慣れるまでは大変ですが、マニュアルをしっかりと覚えて対応すれば、スピーディーな接客をすることができます。

ミス連発が目立つ時は仕事の流れを把握していない可能性が高いので、ひとつずつの仕事をしっかりと確認した方がいいでしょう。

レジ対応でも現金のやり取り、弁当の温め方、袋の入れ方など、いろいろな作業を同時に効率よくやらなければいけないので、慣れるまでは混乱してしまいます。

ひとつずつしっかりと覚えればどれも簡単な作業なので、焦らずしっかりと流れを把握して対応すれば、ミスを減らすことができるはずです。

ミス連発を防ぐためのコツは仕事への慣れと流れを確認すること

コンビのバイトで大切なことは、仕事への慣れと流れを把握することです。

慣れは接客をしていればだんだんと慣れてきますが、流れに関しては作業手順が頭になければ慣れるまで難しいでしょう。

ミス連発する時は仕事に慣れていないことと、作業手順が頭にしっかりと入っていないので、考えながら接客をしているのでしょう。

ひとつずつの作業を考えながらやれば、どこかの作業が抜けてしまってミスをすることもあります。

レジ対応ではすべての流れを一連の動作だと思って作業すれば、考える前に体が動くのでミスを減らすことができます。

ミスを連発する時は作業手順が頭に入っていないことが考えられるので、まずはしっかりと手順を覚えることが必要です。

コンビニではスピーディーな対応が求められますが、作業手順が頭にないまま早く作業をしようとすれば、ミスをして当然です。

慣れと流れをしっかり意識しながらバイトに励みましょう。

 - 仕事のミス・失敗に関するお悩み