仕事のお悩み解決所

コンビニのバイトをクビになる原因と対策を解説

2017.11.13

コンビニで働いている時にバイトをクビになることは考えていないとは思いますが、あくまでもバイトなのでクビになることも覚悟しなければなりません。

バイトだからというような気持ちで仕事をしていると、突然今月で辞めてもらうと言われることもあるかもしれません。

そこでコンビニのバイトをクビになる要因について紹介します。


コンビニのバイトをクビになる原因はミスの多発

コンビニでバイトをしている時に、ミスが多くなるとクビになることもあるので注意しましょう。

コンビニは大手と契約しているフランチャイズ店が多いので、オーナーがお店の経営を担っているお店もたくさんあります。

フランチャイズ店は本部からの指示によって営業をしていますが、売り上げに関してはお店自体で独立しているので、オーナーとしても厳しい立場となります。

仕事ではミスをするのは仕方ないことですが、コンビニは過当競争に入っているので、利益も少ないお店もたくさんあります。

また人材不足によってシフトが大変なお店もありますが、だからこそ優秀なバイトを中心に仕事をしたいと思っています。

コンビニではバイトが中心となってシフトが決まっているので、仕事ができないバイトだとかなり厳しい状況となります。

特に金銭関連のミスではお店の利益がマイナスになるので、オーナーとしてもミスが連発するのであれば、バイトなのでクビにしたいと思うのは当然です。

コンビニはバイトが中心なのでモラルがなければクビになりやすい

コンビニでのバイトの仕事は慣れれば楽にできますが、初めは覚えることがたくさんあって大変です。

さらにレジ対応に関してはスピードを求められるので、効率良くし作業をしなければなりません。

ある程度仕事に慣れれば続けやすい仕事でもありますが、コンビニはどのお店も大手となっているので、バイトであっても不手際があればお店の信用に繋がってしまいます。

モラルがないようなバイトを雇っているお店があれば、すぐにSNSで情報が拡散するので、お店の売り上げにもマイナスになってしまいます。

「どこのコンビニのお店のスタッフの対応が悪い」というような情報が流れれば、コンビニ店全体の悪評にも繋がります。

そのためフランチャイズ店であれば本社の方からチェックが入るので、オーナーの判断で再教育するかクビにせざるを得ない状況になることもあるので注意が必要です。

コンビニのバイトをクビになる行為は即営業停止になるレベル

コンビニのお店でバイトが不手際を起こしたり、常識外れの行動を起こせばすぐにでも情報が拡散してしまいます。

コンビニの設備を利用していたずらをした動画が出回った時には、バイトはクビになるのは当然ですが、お店自体も営業停止となりました。

フランチャイズ店では1店舗の悪評が全体の評価となってしまうので、厳しく常識ある接客をするように指導しているでしょう。

オーナーにとってはようやくお店が軌道に乗ってきたとに、1人のバイトの行動によって、お店が潰れることもあるので、従業員教育は重要な課題となります。

特にコンビニのバイトは高校生から若い世代を中心に働いているお店もあるので、常識のない若者も働くいている可能性もあります。

悪ノリのおかけでお店が潰れる事態にまで発展することにもなりかねないので、オーナーとしては厳しい対応を求められることもあります。

営業に関わることは利益に大きく響くので厳しく処分される

コンビニでバイトをしていると直接お客さんと接する機会が多いので、不手際があるとお店の評判だけでなく、コンビニ店の看板にも泥を塗ることになります。

フランチャイズ店にとってはその地域で競合他店との営業争いをしているので、気に入らないお店があれば、すぐ近くの他のコンビニにお客が流れてしまいます。

バイトが影響に関わるような不手際をしてしまうと、そのお店1店舗だけで済まされる話ではなくなるので、大きな問題として調査されます。

特に本部からの指導によって雇っているバイトの適正や勤務態度など、厳しくチェックされるかもしれません。

オーナーにとっても本部からの指導もありますが、自分のお店の評判がバイト1人のせいで悪くなってしまうと、利益に直結することになります。

厳しい判断かもしれませんが、オーナーにとっては営業を続けていくための死活問題ともなるので、バイトをクビにすることもあると覚悟しておきましょう。

バイトだという甘い気持ちだとクビになることもあるので注意

サービス業としても働きやすいコンビニ店でのバイトですが、バイトだからといって軽い気持ちで働くとクビになることもあるので注意しましょう。

コンビニはチェーン店とはいえフランチャイズ店として、それぞれのお店だ独立していることが多いです。

コンビニではバイトを中心としてシフトを組んでいるので、バイトでも仕事ができる簡単な作業ばかりです。

重要な仕事は店長やオーナー自ら仕事をするので、バイトは接客中心の仕事をします。

だんだん仕事に慣れてくると不手際なども多くなることもありますが、ちょっとした悪評が出回るとお店の利益にも直結します。

コンビニはどこでもあるので、悪評が流れればすぐ近くの他のお店に行ってしまうからです。

オーナーは自分のお店を守るためには、バイトをクビにすることは仕方ないことなので、バイトだから甘い気持ちではなく、仕事としてしっかりと働く気持ちが必要です。

 - 仕事のミス・失敗に関するお悩み