仕事のお悩み解決所

バイトの初出勤は不安だらけ!コンビニでの初日の過ごし方とは

2017.11.13

バイトの初出勤はいつでも緊張と不安でいっぱいですが、コンビニでのバイトはある程度仕事内容も分かっています。

しかし実際にやってみると大変なことも多いですが、仕事に慣れれば誰でも楽にできる仕事ばかりなので、やる気を持ってバイトに臨みましょう。

そこでコンビニバイトの初出勤の時に気をつけることについて紹介します。


コンビニバイトの初出勤は10分前には出勤する

バイトの初出勤は緊張しますが、初日であれば10分くらい前には出勤しておけばいいでしょう。

コンビニは24時間営業しているので、常にスタッフは仕事をしている状態となります。

そのためあまり早くに出勤をしても、誰も対応してくれる人がいないので、10分くらい前に出勤すれば大丈夫です。

お店によっては20分くらい前に来て欲しいと言われることもありますが、お店によって対応が変わるのでよく聞いておきましょう。

初日は荷物を預けてから制服を借りてすぐにお店に行けるので、それほど時間は必要ありません。

仕事でのルールやマニュアルなどはいろいろありますが、初日であればとにかくレジでの対応に慣れることから始めます。

レジでの対応ができるよになれば、ある程度一人で仕事を任されるようになるので、数日間を掛けてレジの使い方を覚えます。

コンビニでのバイトの初出勤の時はメモなど持ち物に注意

コンビニのバイトで初出勤をする時には、何も荷物を持たないで出勤してしまうかもしれません。

しかしできればメモ帳とハンカチだけは持っておいた方がいいでしょう。

初日で覚えることはレジ対応が基本で、先輩に教わりながらとにかく対応していきます。

レジでの基本はバーコードで商品を読み込む、お弁当などの温め、商品の袋詰め、現金のやり取りが主な作業となります。

このレジ対応が基本となるので、ひたすら自分が慣れて覚えるまでやることが基本となります。

しかしレジにはいろいろなボタンもついていますし、コンビニは人材は多くはないので、すぐに先輩は離れてしまうこともあります。

そこで覚えたことは必ずメモを取っておくことをおすすめしまうし、緊張で汗をかくと清潔感がないので、ハンカチが必要となります。

初日では何もできなくて当然ですが、メモ帳とハンカチは用意して仕事を覚える姿勢を見せましょう。

コンビニ初出勤の時はバイトでも身だしなみは要チェック

コンビニバイトの初出勤で気をつけることは、清潔感のある髪型や服装を意識しましょう。

コンビニは接客業として定着していますが、大手のコンビニ店として誰もが気軽に利用できるお店ばかりです。

フランチャイズ店としてバイトをするお店であれば、スタッフの身だしなみはとても重要で、少しでも悪評が出回るとお店の売り上げにも直接影響してきます。

コンビニはどこにでもあるお店だからこそ、働くスタッフが清潔感がないと、他のコンビニ店と比べられてしまうので、きっちりとしておかなければなりません。

面接の時に説明を受けているはずですが、清潔感のある髪型をすることや、ピアスなどな外すなどは基本となります。

お店の中は涼しいですが汗をかくこともあるので、ハンカチなどは持参しておくと良いでしょう。

初出勤でも動くことも多いので、動きやすい服装で出勤すれば問題ありません。

お店では大きな声を出すことを意識する

コンビニでバイトをする時に意識することは、はっきりと大きな声で接客をすることです。

初出勤で緊張してしまうとお客さんへの対応が恥ずかしいので、小さな声になりがちです。

お客さんとのトラブルで多いのがお釣りの受け渡しなどで、お金に関するトラブルは絶対に避けなけれレバなりません。

そのためお釣りに関してはしっかりとお互いで確認をしてから、受け渡しをすることが必要です。

初日で緊張してしまうと声が小さくなってしまうので、自分が思っているよりも大きめな声で対応するように意識しましょう。

初日からトラブルになってしまうと嫌な印象のまま仕事をすることになるので、自分で責任を持ってしっかりと対応しなければなりません。

接客業の基本は元気な挨拶と笑顔なので、緊張と不安がある中でも、接客業として元気に接客することを心掛けましょう。

初出勤の時は雰囲気に慣れることと仕事の流れを把握

どんなバイトでも初出勤の時は緊張と不安を抱きながら出勤しますが、コンビニは自分も日頃から利用することがあるので、緊張も少ないかもしれません。

しかしお客さんとして利用するのとバイトで働くのは違うので、いつものコンビニが違った雰囲気に感じるでしょう。

初出勤の時に意識することは、お店の雰囲気に慣れることです。

普段お客として利用するコンビニですが、店員目線で見るといろいろと違った視点で見ることができます。

次第にお店の雰囲気にも慣れてきますが、バイトの仕事の基本はレジ対応なので、仕事の流れをしっかりと把握するようにしましょう。

レジでの対応は覚えることはたくさんありますが、基本の流れさえ覚えていれば比較的早く慣れることができます。

タッチパネルの操作など慣れも必要ですが、レジ対応は数日で慣れる仕事なので、初日はとにかく雰囲気と仕事の流れを把握することに専念しましょう。

 - 入社・面接に関するお悩み