仕事のお悩み解決所

バイト先の店長が怖い!気持ち良く働くにはどうすればいいか

2017.7.31

バイト先の店長が怖いと気持ち良く働くことができないので、バイト自体を辞めたいと思うこともあります。

せっかくバイトの仕事に慣れてきてスタッフとも仲良くなったのに、店長が怖いだけで辞めるのはもったいない気持ちもあります。

そこでバイト先の店長が怖くて普通に働けないと思った時に、気持ち良く働くためにできることを紹介します。


バイト先の店長が怖いと思ったらなぜ恐怖心があるのか考える

バイト先で働いている時にどうしても店長が怖いと思う時は、なぜ店長のことを怖いと思っているのか原因を探ってみましょう。

店長は怖い存在ではありますが、普通に働いいていれば怒られることはありませんし、他のスタッフは普通に話をしてながら仕事をしていることも多いはずです。

自分が店長に対して特別怖いと思うような意識を感じているからこそ、店長のことを怖い存在だと思い込んでいるのかもしれません。

見た目や雰囲気で怖いと思うこともありますが、実際に怒られたりした時に怖いと思ったのかもしれません。

バイトもしっかりと仕事をしなければ怒られるのは当然なので、店長に注意されて怖いと思うことは仕方のないことです。

しかし怒られたこともないのに怖いと感じるのは、他のスタッフに対しての態度や、雰囲気によって怖い人だと意識し過ぎているのかもしれません。

長く働くためにもまずはなぜ怖いと思っているのか、自分でしっかりと原因を考えることによって、その後の対応も変わってくるはずです。

店長が怖いと思うのはバイトの仕事に不安があるから

自分が店長に対して怖いという意識を強く持っているのは、バイトの仕事に不安を感じているからかもしれません。

仕事でミスをした時に店長から怒られるのが嫌だと思っているので、常にプレッシャーを感じながら仕事をしています。

そのため何気ない仕事でもプレッシャーを感じながら、ミスをしてはいけないと自分を追い込んでいるのです。

ずっと同じようにプレッシャーを感じながら仕事をすることによって、より店長のことが怖い存在だと思い込んでしまいます。

実際に仕事でミスをした時に注意はされても、怒られることは少ないですし、何度も失敗しなければ仕事は覚えることができません。

店長に怒られたくないという気持ちが強くなるほど、ミスをすることに対する不安が大きくなっていき、さらには店長に対する恐怖心も大きくなっていくのです。

まずは自分の仕事に自信を持って取り組み、ミスをしても仕方がないと思うようにしましょう。

バイト先の店長が怖いと思う前に仕事に真摯に向き合ってみる

バイトでも仕事に一生懸命向き合うことは大切ですし、例え店長が怖い人でも自分の仕事をしっかりやっていれば問題ないはずです。

怖いと思っている店長から理不尽な要求や仕事をやれと言われれば、嫌だと思いますしバイトを辞めた方がいいでしょう。

しかし普通に自分が働いていれば何も怖がることはありませんし、逆に信頼を得られるようになるはずです。

店長は怖い存在であるからこそスタッフがしっかり働くとも言えるので、バイトが店長の機嫌を伺いながら仕事をする必要はありません。

自分の仕事に真摯に向き合って頑張ってバイトの仕事をすれば、店長との信頼関係を築けるので今まで以上に仲良くなれるかもしれません。

店長もしっかりと働いてくれる人には優しくしてくれるので、とにかく自分の仕事にしっかりと向き合って頑張って仕事をすることが大切です。

怒られるのが怖いのなら仕事さえ覚えれば笑顔で話すこともできる

自分が店長に対して苦手意識を持っていると、ちょっと注意されただけでも怖いと思ってしまいます。

バイト先の店長となれば自分よりも格上の存在なので、委縮してしまうのは当然のことですが、必要以上に怖がることはありません。

しっかりと仕事をして常識ある行動をとれば、仲間として受け入れてくれるはずです。

必要以上に店長のことを怖いと思ってしまうと、仕事が覚えられない時に不安がどんどん大きくなっていきます。

仕事に自信がなければミスや失敗をする可能性も高くなるので、常にプレッシャーを感じるでしょう。

怒られるのが怖いと思っているなら、まずは失敗することよりも必死で仕事を覚えることが大切です。

仕事を覚えれば自信を持つことができますし、ミスも少なくなっていきます。

普通に仕事をすることができれば店長とも笑顔で話す余裕も出てくるので、自信を持って仕事ができるように頑張りましょう。

店長が怖い存在なのは当然だと思えば気にせずマイペースで働ける

バイト先の店長が怖いと思って思うように楽しく仕事ができない時は、始めから店長は怖い存在だと認識しておきましょう。

店長が怖いのは注意をされたり怒られることがあるから怖いと思うので、普通に仕事をしていれば怖いことはありません。

仕事ができなければ注意されますし、遊んでいれば怒られるのは当然のことで、自分に自覚が足りないことが原因です。

マイペースに仕事を黙々と頑張っていれば店長に怒られることはないので、怖いと思うことなく仲間と楽しく仕事ができるようになります。

仕事を楽しむにはまずは仕事をしっかりと覚えることが大切なので、必死で仕事をすることが大切です。

後は仕事に真摯に向き合ってマイペースで仕事をするだけで、怖いと思っている店長の存在を忘れて楽しく仕事ができるようになるでしょう。

店長に委縮し過ぎる必要もないですし、仕事さえしっかりやっていれば楽しくバイトができるので、マイペースで仕事にしっかりと向き合いましょう。

 - 上司に対するお悩み