仕事のお悩み解決所

社員とアルバイトが付き合うのはあり?社内恋愛のあれこれ

2017.5.19

高校へ入学すると、それまではできなかったことができるようになり、見える世界が広がります。中でも大きな変化といえば、働いてお金を稼げるようになるということではないでしょうか。

アルバイトを始めると、学校とは違い幅広い年齢層の人たちと関わりを持つことが多くなります。中にはアルバイトをきっかけとして付き合う人も増えてくるでしょう。

人によってはさまざまな面でサポートしてくれる社員を好きになってしまい、恋い焦がれる日々を過ごすことになるケースも珍しくありません。

社員とアルバイトが付き合うのはいけないこと?

社員とアルバイトが付き合うというのは、会社の規則などによって特別に定められていければいけないわけではありません。誰が誰を好きになろうが自由ですし、それが職場で違う立場同士であっても当然制限はありません。

しかし世間一般的なイメージで、あまり良く思わない人がいるのも事実です。それは社員=成人した大人、アルバイト=学生というイメージがあるからです。未成年との交際は場合によっては警察による指導が入る場合もあり、歳の差がある場合にはあまり健全な印象を受けないのが現実です。

本人同士は特に何も違和感を感じていなくても、家族や同じ職場の人たちにはそう見られない場合もあるので、もし交際を始めるのであれば周りの目は多少気にした方がいいかもしれませんね。

家庭によってはアルバイト自体を良く思っていないこともあります。そのアルバイト先で知り合った人との交際となると、反対されるケースもあるようです。

アルバイトと付き合う上で社員が気をつけること

周囲から非難を浴びるのはアルバイトだけではなく、業務をスムーズに行うために雇っているアルバイトなのに、と全く仕事とは関係のない関わりを持つ社員も陰で言われてしまうこともあります。

きちんとやるべき仕事をこなしていれば文句を言われる筋合いはないと思うところですが、社員の身の振り方というのはとても重要です。

社員という立場上、パートナー以外のアルバイトと接する機会も多くあるかと思いますが、そうした場面では今までと何も変わらず誰にも平等に接しなければいけません。仕事をミスすれば注意をしなければいけませんし、誰かを特別扱いしているような空気を出さないように気をつけなければなりません。

アルバイトの一人でもそういった不満を感じてしまうと、職場全体の雰囲気が悪くなってしまいます。たとえ業務を完璧にこなしていたとしても、日頃から誰かに見られている意識を忘れないようにする必要があります。

アルバイトと付き合うと社員の評価が下がる?

社員がアルバイトと付き合うことによって、会社には何のメリットもありません。むしろ破局した時にどちらかが退職してしまったり、その二人を要因とするトラブルが起きやしないかなど、考えられるデメリットの数が多そうですね。

「アルバイトに手を出した」という印象で会社から評価が下げられてしまうことはあるのか、自分がアルバイトの立場からすれば少し責任も感じます。

しかしこれは前述したように、規則であらかじめ定められていなければ心配する必要はありません。ただ気に食わないからといった理由であれば、不当だと訴えることができます。

ただし、当然交際がスタートしたことによって何かしら業務に支障が出るようになった場合は別です。集中力が落ちて効率が悪くなった、時間にルーズになったり休みがちになったなど、今までと変わらずに当たり前のルールを守っていれば何も問題はありません。

社内恋愛に対する厳しい意見も無視しない

社内で交際をオープンにすることを決めたら、きちんと周りに配慮をすることはもちろんですが、何かしらの意見をされたらきちんと受け止めることも大切です。

世の中ではカップルの行動に批判をすると「モテないやつの僻みだ」「人が幸せだと面白くないんだ」と言う人がいます。これは的を得ている場合もありますが、話をすり替えているだけの場合もあります。周りに迷惑を掛けてしまっているような行動も、自分たちは自分たちの世界に入っているから気が付いていないだけかもしれません。

どんな些細なことでも、その人にとって不快に感じたというのは紛れもない事実です。誰からも反感を買うことなく平穏に交際を進めていきたいのであれば、周囲の意見を無視するわけにはいきませんよね。

自分たちのスタイルを貫き通すというのであれば、じゃあ仕事を辞めろと言われても反論できません。

職場の人を好きになっても相手の気持ちを忘れない

好きになったとしても、社員とアルバイトとという近い関係だからといって必ず付き合えるとは限りませんよね。断られる可能性もあるから、人は告白をするために勇気を振り絞るのです。

しかし告白とは自分の気持ちを伝えたい・知ってほしいという一方通行の思いでしかありません。恋い焦がれる日々は楽しくも切なく、溢れそうな気持ちを伝えようと決めたら、一度相手の立場に立って考えてみてください。

結果がどうなるにせよ、相手にパートナーがすでにいる場合は困らせるだけかもしれません。家族がいるとしたらその思いは伝えるべきなのでしょうか。

「告白をするかどうかなんて自分の勝手でしょ?好きな気持ちは変えられないんだから」そう、あなたの勝手な気持ちで行われることです。

勝手な思いは、時として伝えるべきではないときもあります。一時の感情に流されず、お互いの状況をきちんと考えることを忘れてはいけません。

 - 社内恋愛のお悩み