仕事のお悩み解決所

職場の雰囲気が合わないと感じる女性の直感は信用するべきか否か

2017.6.6

せっかく就職できたのに、職場の雰囲気が合わないので辞めたいと感じる女性は意外と多いものです。

職場の雰囲気が合わないと感じる女性がそのまま我慢して職場に居続けた場合はどうなる事が多いのでしょうか?また、職場の雰囲気が合わないと感じた際はどのように行動していくのが望ましいのでしょうか?

職場の雰囲気が合わないと直感的に感じた場合について解説していきたいと思います。

職場の雰囲気が合わないと女性が直感を感じたらそれに従うべき

職場の雰囲気が合わないと女性が直感を感じると、意外とそれが当たる事が多いのが女性七不思議の一つです。女性には男性とお付き合いする際に、もしかしたらこの人と結婚するんじゃないかな?と思ったら本当に結婚したというエピソードを持つ人が意外とたくさんいるものです。

このような女性の勘は良い事も悪い事も当たってしまうケースが多く、職場の雰囲気が合わないと感じた女性がそこでそのまま働き続けたとしても、結局最終的に良い方向に転ぶケースは少ないようです。せっかく就職したのだから少々雰囲気が合わなくてもここで頑張ろう!と思う人もたくさんいるのですが、そういった人達は月を経るごとに徐々にストレスをいっぱい抱えこむ生活にシフトしていってしまう事も多いのです。

始めの直感は結構当たります。職場の雰囲気が合わないと女性が直感したら、それまでのその女性の経験則を踏まえた上でさっさと次の手を考えた方が良い場合もあります。

職場の雰囲気が合わない…女性は打ち解けるのに3日もかからない

女性の中にはコミュ力が高い人もいれば、打ち解けるまでに少々時間を要する人まで、様々な性格の人が存在します。ですが基本的には女性は気が合う人が職場にいたり、自分に合う人達がいる職場では打ち解けるのに3日もかからない人が非常に多いです。

もちろん就職して3日程度では完全に打ち解けたり和の中に入って自然でいられるケースは少ないのでまだ多少ぎこちないはずですが、職場の雰囲気が「合う」のであれば割と早いうちになじんでしまうものです。

ところが職場の雰囲気が合わない女性を見てみると、大抵は3日や一週間どころか一ヶ月経っても馴染めないとか、日数が経つにつれて職場のお局様や他の同僚などの風当たりがきつくなってきてしまうといった事態が起きてくる事があります。これがエスカレートすると職場いじめにつながるケースもあるので決して楽観視できません。1〜2ヶ月経っても職場の雰囲気が合わないと感じるようならばその先も馴染めない可能性が高まります。

職場の雰囲気が合わない!同じ職場の女性達とうまくやる方法

職場の雰囲気が合わないからといって、すぐにその職場を辞められる人ばかりではありませんよね。生活の為に仕方なくしばらくはそこにいなければならない人など、個人の事情は人それぞれです。特に同じ職場で働く女性同士の人間関係は、そこで働く以上決しておざなりにする事はできません。

職場の雰囲気が合わないとはいえ、いつまでも溶け込めずにひっそりと頼りなさげな印象を出していると高確率でナメてくる人が現れます。この人なら何を言ってもやっても大丈夫だろう、仕事を押し付けても大丈夫だろうなど、自分の会社での立ち位置を守るために人をこき下ろす事を厭わない人も中には存在します。また、運良くそういった事をする人がいなかったとしても、誰とも溶け込めずにぽつんとしている人は遠巻きに見られるばかりで誰からも相手にしてもらえない事が多いです。

職場の雰囲気が合わないけれど同じ職場の女性達とうまくやる方法としては、ある程度コミュニケーションをとる努力をしたり、もしくはナメられない雰囲気を醸し出して卒なく仕事をこなし、自分の身を守る事が大切です。

就職してすぐに辞めるのはNGなのか?頑張りすぎないのがコツ

職場の雰囲気が合わないと感じる女性の中には、就職してすぐにその職場を辞めたいと感じる人もいます。日本の社会は就職してすぐに辞める事を良しとしない社会なので、入ってすぐに辞めるのは非常に心苦しいものです。ですが我慢してその職場にいたところで、非常にストレスを抱えながら仕事をする事が目に見えている場合には、頑張りすぎずにすぐに別の職場を探し始めた方が良いケースも多々あります。

本当に職場の雰囲気が合わない・これからも合う事は無いだろうと思ったら、中途半端に数か月働いてから辞めるよりも、すぐに辞めて無かった事にしてしまった方が職歴も傷が浅く済みます。数か月働いてから辞めたら空白期間が目立ちますが、入ってすぐに辞めてしまえば履歴書に書かずに無かった事にしたとしても特に面接で突っ込まれる事もほとんど無いからです。

結局職場の雰囲気が合わない場合でも頑張るかどうかは自分次第

職場の雰囲気が合わないとか、同じ職場で働いている女性との相性が悪いように感じた場合、その職場でこれからも頑張るのかそれとも辞めてしまうのかは結局本人次第と言えます。

まだ社会経験が浅いうちは潮時や引き際がわからない事もありますが、ある程度社会経験を重ねて複数の職場を経験していくと、雰囲気が合わない職場に居座り続けた際に結局最終的にどうなる事が多いのかが経験則からわかるようになってきます。

そのまま居座り続けて自分が最終的に周囲と打ち解けたり、問題なく仕事が出来るようになっていくパターンが多い人もいれば、逆にどんどんと事態が悪化し、周囲に馴染めないまま職場いじめのターゲットにされてしまう人まで様々です。なので職場の雰囲気が合わない女性に関しては、最終的には自分の今までの経験をもとに職場での立ち回りなどを判断していく事になるでしょう。

 - 会社に対するお悩み