仕事のお悩み解決所

事務員の仕事はどのようなことを目標とするべきか

2017.6.12

事務員は、営業職や工務職とは違い、社内にこもって事務的な作業を中心に行っているはずです。

そのため、その仕事内容に不満などを感じている人も少なくはないでしょう。

事務員を希望して入社したとしても、自分が本当に会社にとって重要な仕事をしているのかと疑問に感じ、仕事の目標なども失ってしまう状況になるはずです。

どのようなことを目標にして、仕事を進めるべきでしょうか。

事務員が仕事の目標を立てる場合のポイント

事務員で仕事をしている場合、自分が本当に会社にとって重要な仕事をしているのか疑問に感じる場面があるでしょう。

他の社員は、利益の目標などを掲げ、やりがいを感じて仕事をしているように感じていても、事務員は利益を追求する仕事内容ではないことがほとんどなので、存在の意味にも疑問を感じてしまうようになるはずです。

しかし、まずは目標を立てることで、こうした感情からは抜け出せるはずです。

確かに、事務員の仕事としての目標は立て辛いかもしれません。

会社は基本的には売り上げや利益の目標を優先しますから、事務員については目標を立てるといった場面は少ないかもしれません。

まずは、どのような目標が自分の仕事に合っているのかを考えてみましょう。

事務員であっても、直接的ではないかもしれませんが、間接的には利益などに大きく貢献しているのです。

事務員が仕事の目標を立てるにはまずは仕事の内容を整理する

事務員が仕事の目標を立てるには、今自分が行っている仕事の内容をもう一度考え直してみましょう。

例えば、書類の作成しかしていないといった事務員の場合は、この仕事がどのよなことに繋がっていくのか想像はしていないはずです。

書類を作成するといった仕事でも、実は間接的ではありますが、結果的には売り上げや利益などに繋がっているのです。

その書類を提出するお客様に、もし間違った書類を渡してしまった場合は、書類の内容にもよりますが大きな問題になるかもしれません。

その問題は、結果的にお客様に不快な思いをさせ、受注へと結びつかないことになる可能性も否定できません。

つまり、書類一枚を作成するにあたっても、とても重要な意味がある仕事内容だということを事務員も考えるべきなのです。

まずは、今どのような仕事をしているのか、どのようなことに繋がっていくのかということを整理しなおしてみましょう。

事務員の仕事の目標は営業職よりもはるかに高い目標であるべき

事務員として仕事を続けていく場合、ベテランになっていけば同じ仕事の繰り返しだと感じ、やりがいまでも失ってしまうことがあります。

こうなってしまうことで、仕事の目標を立てるような状況にはならず、ただ毎日面倒な仕事を繰り返してしまうだけになってしまうでしょう。

しかし、今行っている仕事は、営業職よりもはるかに難しい仕事をしていることを実感するべきです。

営業職などとは違い、事務職の仕事はとてもレベルの高いものを求められます。

書類作成やデータ作成、そしてそうした書類の管理など、多岐に渡る仕事内容は決して同じことの繰り返しとは考えられない仕事のはずなのです。

目標を立てる場合には、自分が他の仕事内容よりもはるかにレベルの高い仕事を行っているのだというプライドを持ち、しっかりとした目標を掲げて仕事を続けていくことが重要なのです。

事務員としての仕事のプライドをまずは持つことが重要

事務員を希望して入社した場合、当然自分に合った仕事だと感じるでしょう。

しかし、やりがいを失ってしまった場合は、事務員としての仕事は面倒な仕事であり、誰でもできる仕事だと考えてしまうかもしれません。

どのような仕事内容でもそうですが、まずは今の仕事にプライドを持つべきです。

営業職であっても、工務職であっても同じことの繰り返しでやりがいを失う場面は多々あります。

つまり、事務員だけがこのような感情になってしまうわけではありません。

まずは、今行っている仕事に大きなプライドを持ち、自分がいることで会社にとってどのようなメリットが生まれているのかをもう一度考えてみましょう。

必要ない仕事などはありません。

こうしたことを考えていくことができれば、自ずと自分の今の事務職についての仕事に対する目標は生まれてくるはずです。

事務員の仕事の目標を立てる重要なポイント

事務員として仕事をしている場合、売り上げや利益を求める仕事内容ではないため、目標などは考えにくいかもしれません。

しかし、本当に今の仕事は売り上げや利益とは関係のない仕事内容なのでしょうか。

確かに、直接的ではないかもしれませんが、間接的には間違いなく売り上げや利益に貢献しているのです。

重要なポイントは、まずは自分の仕事内容をもう一度考えてみましょう。

どのようなことに繋がり、そしてどのようなメリットを会社に与えているのかを考えることで、間違いなく自分の仕事に対する目標は立てることができるはずです。

また、事務員としてのプライドもしっかり持って仕事を続けるべきです。

同じことの繰り返しだと仕事をとらえるのではなく、今行っている仕事がどれだけ重要な意味を持っているのかを常に考え、高いプライドを持っておくようにしましょう。

 - 仕事のモチベーションに対するお悩み