仕事のお悩み解決所

社会人なら押さえておきたい職場の人間関係!特に女性2人以上の場合

2017.6.14

社会人になって、まず悩むのは、人間関係ではないでしょうか。

仕事を始めるにも、まずは、誰かに教えて頂かなければいけません。

職場の女性との関わり方に悩んでいる方は、ぜひ苦手意識を克服し、女性を味方につけて下さい。

特に女性2人以上いた場合のポイントをここではお伝えします。

そして、人間関係を円滑にし、仕事もスムーズにこなせるスマートな人になりましょう。

職場の人間関係を円滑に進めるには、女性2人以上いた場合は同等に扱うべし!!

女性はお姫様願望が強い生き物です。

誰もが「大切にされたい、自分だけが特別でありたい。」と考えています。

でも、職場は、学生時代の楽しいサークルのように「楽しい」「気が合う」だけではいけないのです。

例えば、A子さんとB子さんが職場にいるとします。

A子さんとは気が合うため、いつも楽しそうに仕事の打ち合わせをし、B子さんには普通の対応をしたとします。

本人に悪気が無くても、これでは、B子さんは仕事のモチベーションが下がります。

そしてA子さんとB子さんの仲は悪くなるのは時間の問題です。

「B子さんに優しくして下さい。」とか、「丁寧に接してください。」なんて、言いません。

女性2人以上が職場にいた場合、人間関係を円滑にするポイントは、同等に女性を扱うことです。

そうすれば、皆が、気分よく、人間関係が構築でき、会社の雰囲気も良くなるはずです。

聞き上手が仕事上手!職場の人間関係、女性2人以上いる場合。

職場での人間関係を円滑にするためには、コミュニケーション能力が高いのは必須です。

仕事の打ち合わせをしていても、聴いているのか、いないのか、そんな状態では不安になります。

そんな時、「オウム返し」が有効です。

オウム返しとは、相手の言葉を繰り返す手法です。

「ファイルの整理を終えました。」と報告があった場合、「ファイルの整理終わったのだね。ありがとう。」

これだけでいいのです。

「自分の話を聞いてくれているな。」と感じ、相手に安心感が生まれます。

全ての女性陣にオウム返しを意識的に行うことで、安心感を与え、「この人は私の話を聞いてくれる。仕事ぶりをきちんと見てくれている。○○さんとは仕事がし易いな。」と感じてもらえるはずです。

聞き上手は、コミュニケーション能力を上げる重要なアイテムの一つと言えるでしょう。

話し方にテクニック!職場での人間関係、女性が2人以上いる場合。

コミュニケーション能力を上げる方法は、オウム返しだけではなく、話すスピードや声の大きさも気にしたいポイントです。

女性2人以上いる場合は、話すスピードが速い女性には、早く、遅い女性には、遅くといったように、それぞれの話すスピードに合わせることが重要になります。

また、大きめの声で話す女性は、声を大きくして話し、小さめな女性は、少し小さく話すと自分と似ていると共感を得ることができます。

職場での円滑な人間関係の構築、特に女性との人間関係を築く能力は、共感を得ることで、とてもスムーズになります。

もちろん、わざとらしく合わすのは、NGです。

ですが、話すスピードや声の大きいさを相手に合わせるという手法は、それぞれにオーダーメイドをしているということにもなり、女性を平等に扱いながらも特別感を演出でるとても優れた手法と言えます。

職場の人にどう思われたいのか、色を使って、見せたい自分演出。

職場における自分の見え方は、自分が見られたい見え方とは、異なることが度々あります。

そういった時、色を使うことにより、印象を変えるのに一役買ってくれます。

女性2人の部下にいつも怖い印象を持たれ、距離ができ、人間関係が上手くいかない場合、印象を変えるのを手伝う色はピンクです。

ピンクは可愛い、やさしい、友好的と言った言葉を連想させる色です。

イメージを払拭するために、男性ならネクタイ、女性なら化粧や洋服の色に取り入れて、雰囲気を変えるのを手伝ってもらいましょう。

その他にも、色は様々な効果を発揮してくれます。

赤は、リーダー、活動的、強者に見せたい時に効果を表し、オレンジは元気、快活、外構的に見せたい時、黄色は、明朗、陽気、そして注目して欲しい時、緑は、穏やか、安心、安定していると見せたい時、そして青は、爽やか、冷静、知的に見せたい時に効果を表してくれます。

このように、色を上手に取り入れることで、見せたい自分を演出し人間関係の向上に役立てましょう。

あなたもコミュニケーションマスター!職場の人間関係、女性2人以上いても怖くない。

ここまでお伝えしてきたように、職場の人、特に女性2人以上との人間関係を円滑にするためのポイントは4つです。

  1. 女性は、皆、平等に接してください。
  2. オウム返しで、安心感を与えてください。
  3. 話すスピードや声の大きさを合わせて、平等の中にも特別感を演出してください。
  4. 色を味方に、見せたいあなたを演出してください。

この4つのポイントさえ押さえられれば、職場の女性達とのコミュニケーションは円滑になるでしょう。

初めは、意識しなければ、上手くいかないかもしれません。

しかし、毎日行うことにより、自然に行えるようになります。

そうすれば、あなたも、コミュニケーションマスターです。

コミュニケーションマスターになり、職場での人間関係を円滑にし、ストレスを減らすことができます。

そして、仕事もスムーズに進むはずです。

 - 職場の人間関係に関するお悩み