仕事のお悩み解決所

会社でミスをしたので行きたくない時の気持ちの切り替え方

2017.8.28

会社で仕事をミスしたら次の日からは行きたくないと思ってしまいますが、嫌でも行かなければいけないのが辛いところです。

会社の上司に怒られるのは当然ですが、ミスを繰り返してしまうと自分にも自信が持てなくなるので、仕事が嫌に思えてしまいます。

そこで会社で仕事をミスして行きたくない時の気持ちの切り替え方を紹介します。


仕事でミスをして会社に行きたくない時は普段と違う行動をする

毎日仕事で会社に行くのが当たり前になっていきますが、だんだんとマンネリ化してくることもあります。

仕事はそれでも集中してやらなければいけませんし、本来ならば少しずつスキルアップするための勉強もしなければなりません。

仕事をしていれば誰でもミスをしてしまうこともありますが、ミスをした時は会社に行きたくないと思ってしまうものです。

上司から怒られたり周りに迷惑をかけてしまうので、自分のスキルの低さに反省するでしょう。

しかしミスをするからこそ成長するものなので、気持ちを切り替えて次の日からも頑張るしかありません。

気持ちを切り替える方法としては、いつもとは違った行動をとるようにしましょう。

毎日無意識のうちに同じような行動パターンをとるので、マンネリ化してしますので、気持ちを切り替えるために違う行動をとってリフレッシュしましょう。

ミスをして会社に行きたくない時は朝カフェを利用する

毎日同じような行動パターンになるのは、人間は習慣化する動物なので仕方のないことです。

だからこそ仕事でミスをして行きたくないと思った時は、普段と違う行動をとることで気持ちを切り替えることができます。

人は新しいことを覚える時には過去のことを一時的に忘れることができるので、ミスをして落ち込んだ記憶も一時忘れることができます。

リフレッシュするにはあまり考えすぎないことが大切なので、意識的に行動パターンを変えてみましょう。

会社に行きたくないと思っても休むことはできないので、どうせならば早く家を出て朝カフェをしてみましょう。

家を早く出ることでいつもとは違った混雑具合の電車に乗れますし、朝カフェをすればリフレッシュした気持ちで会社に行くことができます。

いつもとは違う時間帯に行動するだけでも、気持ちを大きく変えることができるので、朝カフェでゆったりしてから会社に行きましょう。

仕事でミスをして会社に行きたくないなら同僚に相談する

会社では自分以外にも同僚や仲間がいるので、ミスをして会社に行きたくないと思ったら相談をしてみましょう。

自分がミスをしたことが同僚からすれば小さなミスだと思えれば、自分が思っているよりも深刻になることもありません。

たとえば発注ミスをして怒られてショックを受けていても、それよりも大きなミスをした同僚の話しを聞けば気持ちも楽になるでしょう。

またミスをするのは誰でもありますが、その後どうやってフォローするかが大切なので、同僚からアドバイスをもらうこともできるかもしれません。

自分が思っているよりも大きなミスでないことが分かれば、会社に行きたくないと思うほど責任を感じることもないので、気持ちを新たに会社に行くことができるはずです。

自分と同じ経験をした人の話を聞けば気持ちも楽になるので、同僚に相談をしてみるのもおすすめです。

仕事のミスは誰にでもあるがどうやってカバーするかが大事

仕事をしていればいつかはミスをするものですし、ミスをするからこそ成長できるものです。

ミスなく仕事をすることができる人はいないと言ってもいいですが、ミスをした後の対処をしっかりすればミスをしたことが良い経験になります。

ミスをしたから会社に行きたくないと思う気持ちは分かりますが、いつまでもネガティブ思考では成長する子はできません。

後日同じミスをする可能性もありますし、そしたらまた同じように行きたくないと悩むしかないでしょう。

しかしミスをした時にどうやってカバーすればいいのか、しっかりと対処法を学ぶことが大切です。

ミスをした時になぜミスをしたのか、どうやったらミスをしなくなるのか、ミスをしたらどうやって対処すればいいのかを考えます。

ミスをすることは誰でもありますし、いつミスをするか分かりませんが、その時に臨機応変に対応できる力を身につける努力をしましょう。

ミスを引きずらないでリフレッシュすることが大切

毎日仕事をしていればいつかはミスをすることもあるので、ミスをなるべく引きずらないようにすることは大切です。

ミスをして会社に行きたくないと思って何をしないでいれば、いつまで経っても対処することはできないでしょう。

ミスをしたらまずは引きずらないようにリフレッシュすることが大切なので、気分転換をしてネガティブ思考を吹き飛ばしましょう。

後はミスをしたことに対して自分でしっかりと分析することで、次にミスをした時でもすぐに対応できるスキルを磨くことができます。

ミスをしないように気をつけることは大切ですが、ミスをした時にいかにすぐに対応するかが力量が問われます。

いくら仕事ができる人でもミスした時に本当の力が分かるので、逃げ出すことばかり考えずに対処する力を身につけましょう。

ミスをした時は臨機応変に対応できるスキルを磨くチャンスだと思って、しっかりと対応して次に生かしましょう。

 - 仕事のミス・失敗に関するお悩み