仕事のお悩み解決所

結婚をして退職をすると後悔する?結婚退職を考えている方へ

2017.9.30

結婚が決まりそれをきっかけに退職を考える方いらっしゃいますよね?

結婚して専業主婦になりたい、子供ができたら仕事と両立は難しいから今のうちに退職する、職場環境が良くないから、理由は様々だと思います。

でもちょっと待ってください。退職するにはデメリットがいっぱいあります。

今日は結婚して退職をするデメリットについてお話したいと思います。

今からお話することを踏まえてもう一度考えてみてください。

結婚して退職すると収入面で後悔する

まず、後悔するのは収入です。

仕事と家事を両方するのは大変だからと、専業主婦になったとき、仕事が無くなり自由時間は増えてうれしい感じはしますが、その分収入がないので自分が自由に使えるお金が無いことに不満を感じます。

夫に食費から電気代、家賃まで負担してもらうことになるわけですから、必然的におこづかいに使える金額は限られてきます。

今までは2人分の収入があったけど、退職したら夫ががおこづかいとして使えた金額を2人で分け合って生活しなければなりません。

ということは、働いていた頃に比べるとおこづかいは激減しますし、夫もおこづかいが減りますかから、外食も2人で働いてた頃のようには行けません。

自由に使えるお金はほとんどなくなってしまいます。

しかし、2人で働いていれば、自分の自由に使えるお金は今までと変わりません。

それだけでもメリットがあると思いませんか?

結婚して退職するとお金がたまらず、後悔する

専業主婦になると夫婦の収入が共働きだった時に比べて半分ぐらいになる事になります。

この先、家を買いたい、今のうちに子供にかかるお金や老後の備えとして、お金を貯めておきたいと考えている夫婦なら男性ひとりの稼ぎでは大変です。

夫婦ふたりの稼ぎから20%貯金すれば、2年で200万円以上貯めることも不可能ではありません。
もちろん、共働きの方がお金が貯まる分早く家を買えるし、広い家を買うことも出来ます。

また、その先子供ができれば、子供にも色々かかります。もし大学までとなれば、少なくとも3千万かかると一般的には言われています。

さらに、自分たちの老後のためのお金も貯めたいなら、数百万円以上お金が必要ですよね?

それを考えたら、今退職したら、数年後あるい数十年後に苦労することが目に見えています。

退職しないで働ける時働いていてお金を今のうちに貯めておいた方が将来のためだと思います。

結婚して退職すると産休後お金がもらえず後悔する

結婚して数年後には子どもが出来て産まれるとおもいます。

その時大抵の方は、産休をとると思いますが、産休や育休に際しては健康保険や雇用保険のほうから手当金がでます。

妊娠して産休に入ると、健康保険のほうから、出産手当金が産前産後の給料がもらえない期間(約100日)について約3分の2を支給されます。

昔は退職後半年以内であれば、子どもが生まれた場合、支給されていましたが、今は支払われなくなっています。

また、育休中に雇用保険のほうから子どもが1歳になるまでの間、給料の5割相当をもらえます。さらにこの期間は、年金や健康保険料は免除されますので、大体6割貰うことが可能です。

これは復職の意思があって会社を辞めずに産休・育休している事が前提です。実は妊娠を機に辞めるくらいなら、復職してみて、どうしても続けられないので退職しますとした方がよほどお得なのです。

結婚して退職すると再就職が難しくなる

何年も働いていて、それなりに認められるようになり、いざ結婚して仕事を辞めて、子供がある程度大きくなりいざ仕事をしようと思った時再就職がかなり難しい傾向にあります。

それはキャリアは続けておかないと積み上げてきたものが元に戻ってしまうからあるからです。

同じ業種であれば比較的経験をかわれ、再就職が経験がないよりは容易なのですが、あくまでもその時求人があればの話で、雇ってもらえるとも限らないし、そんな簡単ではありません。

正社員をしていて、何年か専業主婦をして、その後子供かある程度大きくなり、また正社員として復帰するとなったら、年齢的に再就職が難しい年代になってきます。

職場環境が悪いなら別かも知れませんが、特に問題なければ、育休なども使いながら、正社員のまま働き続けるほうが労力を使わなくて良いのです。

退職しようか悩んでる方へ

結婚して退職を考えている方へ、これまで退職のデメリットについていくつかあげて話してきました。

いろいろ検討した結果として結婚退職するならいいと思いますが、ただ漠然と仕事がつらいから辞めてしまうのは、将来の事を考えたら少し思いとどまった方がいいと思います。

辞めるなら、産休まで頑張って働いて産休にゆっくりすればいいと私は思います。

旦那さんが結婚退職しても困らないくらい稼いでいがいるなら、退職を考えてもいいかもしれませんが、そのくらい稼いでいる方は極わずかです。

自分にとって何が幸せか、今の自分にあっている幸せを、自分にあっている旦那さんと一緒に考え、共働きし続けることが、より幸せに近づくと私は思います。

上記にあげたように結婚して退職するにはいっぱいリスクがあります。

退職して後悔しないために、結婚という素晴らしい人生の転機に、ぜひ共働きを続けることをおすすめします。

 - 退職・休職に関するお悩み