仕事のお悩み解決所

職場の嫌いな人に復讐したい!むかつく相手への仕返し方法

2017.9.30

どこの職場にもいる嫌われ者。
社会人経験者であれば、どうしてもウマが合わないと感じる人やみんなから嫌われている人の存在を感じたことが一度はあるのではないでしょうか。

仕事を円滑に進める上で、切っても切れないのが人間関係ですよね。
むかつく相手を無視することもできずストレスが溜まっている、そんな人は少なくないはずです。

そこで、職場に一人はいる嫌いな人への復讐方法をまとめました。


職場の嫌いな人に手っ取り早く復讐する方法

とにかく今すぐに復讐をしたい。許せないことを言われた、もしくはされたという場合。

一番手っ取り早く復讐する方法は、上司を味方につけることです。
その復讐したい相手よりも少し上の立場である上司に取り入って、味方につけることができれば勝ちです。

今までの不快な出来事や、相手の過ちがあればそれを包み隠さずリークしましょう。
仕事上、相手のやりにくい環境を作ることができれば復讐はもはや成功と言えます。

嘘や陰口で復讐するのでは、後々自分へのリスクがありますので、あくまでリークするのは事実のみと決めましょう。

普段から鼻に付くような相手であれば、他の人も嫌いだと感じているケースもあります。
周りからも嫌われているなと感じたら、情報を聞いて回るのも良いかもしれません。

仕事上自分より不利な立場に陥れること、これが一番手っ取り早くて簡単な復讐方法なのです。

職場の嫌いな人に正攻法で復讐をする

何と言っても復讐をした自分の立場が危うくなったり、陰口を言っていじめたりするのは後々自分に降りかかってくることなので注意が必要です。

しかし仕事で成功し、見返すといった正攻法での仕返しであれば、相手にとってもとても悔しい本当の復讐と言えます。

相手の得意としていることに対して、あからさまに対抗心を出して、結果勝ち取ることができれば心がすっきりすること間違いなしです。

周りの人を巻き込んで陰口を言い、孤立させることは簡単ですが、なんとなくこちらの堪忍袋の尾が切れて負けた気持ちになりますよね。

職場のむかつく嫌いな相手は、仕事で負かしてやりましょう。

相手を負かす為に必要であれば、上司に媚を売ったりお客様や取引相手を奪ったり、汚い手を使っても構いません。
最後に勝てばいいのです。

そこで相手が卑怯だといってきても、負け犬の遠吠えでしかないのです。

職場の嫌いな人に復讐を目論んでいる時

嫌いで復讐をしたいと考えている相手が、どのような人間かによって復讐方法は変わってきます。

例えば女性で、相手によって態度が変わるようなぶりっこタイプの嫌われものであれば、気付いていない振りをして本性をバラすことが一番の復讐です。

しかし男性でとてもプライドの高い、よく居るパワハラ上司系の相手であれば、仕事で相手の上を行く事や偉い人にパワハラを訴えかける事が一番の復讐になります。

そんな相手に応じて復讐内容を考える必要があるのです。

どうしても話が合わない、むかつく相手であれば無視をするのも効果的です。
プライベートな話は無視、仕事上の話だけをするようにしましょう。

存在をないものにしてしまうことで、こちらのストレスを溜めないようにするという方法です。
無視をされてなんとも思わない人はいません。
これははっきりと目に見える復讐方法です。

どこの業界にもいる職場の嫌われ者

今まで様々な職業を経験してきましたが、どこの職場でも嫌われ者は存在します。
それは部下を厳しくしつける為、教育の為に叱る嫌われ役。とは全く別物であり大抵全員から嫌われていて、厄介者扱いされている人です。

根本が悪い人なわけではない場合もありますが、大抵は自己中心的な考えで職場の中で浮いていることが多いですよね。

どうしてこんな嫌われ者がどこの職場にも存在するのでしょうか。

仕事に完璧主義の人が多く、それでいてコミュニケーション不足な人が目立ちます。
真面目だからこそ、他人のミスや気の緩みが許せずに、それを口に出さなくては収まらないといった性格の持ち主が多いのではないでしょうか。

仕事に真面目なのはいいですが、職場でのスタイルはひとそれぞれというのが納得できないのでしょう。
口うるさい、柔軟性がないと嫌われてしまっている事が多いのです。

職場で嫌いな人に復讐をする前に

復讐を考えているときは、まず復讐を実行する前に職場について考え直してみるのも良いのかもしれません。

あなたが復讐をしようとして失敗してしまった時。
職場の人たちはあなたの味方であり、フォローをしてくれる人はいるでしょうか。

そんな存在がいるのであれば、一度相談をしてみると良いかもしれません。
もしかしたら同じことを考えているかもしれませんよね。

あなたと同じ気持ちで、その嫌いな相手を許せないと感じている人が他にもいるならば、変な復讐劇に走ることなく、素直に上司に相談をすることで解決する場合もあるのかもしれません。

社員の問題は会社の問題でもあります。

嫌われ者の相手が会社にとって悪影響を与えていることが判明すれば、それ相応の対応を会社がしれくれるかもしれません。
自分の手を汚す必要もなくなりますよ。

周りに頼ってみるのも、良いのかもしれませんね。

 - 職場の人間関係に関するお悩み