仕事のお悩み解決所

会社にバレないで副業をしたい!女性におすすめな副業をご紹介

2017.11.8

真面目に会社で働いても給料は上がらないので、副業をして少しでも稼ぎたいという人は多いでしょう。

会社が副業禁止だとしても自分の生活のために副業をしたいと思いますが、会社にバレないように副業をするにはどうすればいいのでしょうか。

そこで女性が会社にバレずに副業をするためのおすすめな方法について紹介したいともいます。


女性が会社にバレないで副業をするならキャバクラ店

女性が会社にバレないように副業するには、風俗関連のお店で働くことは昔から定番です。

若い女性ほど人気が高いですし、手っ取り早く高収入を得られるバイトです。

キャバクラでは体験入店などを経験してから、お店で週に2日から5日くらい働くことが一般的です。

性的なサービスもなくお酒を飲んでお客さんと楽しく話をするだけなので、比較的安心して働くこともできます。

同じ系統でガールズバーはより若い女性に人気となっていますし、お客さんとの距離も離れているのでより安心して仕事ができます。

副業がバレない理由としてはお店によってバイトは手渡しによって給料をもらうので、はっきりともらっている証明がしにくいことです。

働く時も履歴書は必要ですが、マイナンバーなども必要ないお店が多いので、いくら稼いでもバレずに副業できるお店もあります。

ただしマイナンバーを必要とするお店もありますし、罰則によってお店にペナルティがあるので、規制は厳しくなってきています。

女性が副業していることをバレないでやるには在宅チャットレディ

女性が会社にバレずに副業をする時におすすめなのは、在宅でできるチャットレディの仕事です。

チャットレディは会社や業者に登録して、会社の代表として利用者の質問やクレームに対応する仕事です。

必ずしも会社に行かなくてもいいので、家でパソコンとヘッドセットがあれば仕事はできます。

副業をしていることは在宅なので会社にはバレないので、自分が好きな時間帯に登録して仕事をすることができます。

もちろん登録している会社から作業手当として金額が振り込まれますが、この収入はしっかりと申告しなければなりません。

そのため年に20万円を超える金額となれば確定申告が必要なので、会社でなく自分で行うことが必要となります。

自分でやっても問題ない会社であればバレないですし、厳しくチェックされるようであれば、20万円以下に抑えて副業をすればバレることはないでしょう。

女性が副業を会社にバレないでやるには単発のモデルやモニター

会社にバレないでやれる女性におすすめな副業としては、モデルやモニターアンケートがおすすめです。

サイトに登録してから自分がやりたい仕事を選んでできるので、モデルやモニターの仕事を自分がやりたい時間や日にちに副業としてやることができます。

自分の休みの日にお小遣い稼ぎとして、モデルを3時間やって数千円の収入を得ることもできるのです。

需要があれば仕事はたくさんあるので、自分が好きなだけやろうと思えば稼ぐことができるのが魅力です。

単発の仕事なのでお小遣い稼ぎしかできませんが、本格的に副業としてやることもできるので、会社にもバレずに副業を続けることができるでしょう。

モニターアンケートは暇な時間があればコツコツ作業ができるので、仕事の休憩時間でもスマホがあれば作業できるのがメリットです。

少しの時間を使って副業ができるので、暇な時間を有効活用したい女性にはおすすめです。

パソコンを使えばバレずに副業をすることができる

パソコンがあれば自宅で副業をすることができるようになったので、会社にもバレずに副業をすることができるようになりました。

副業の種類も豊富なので女性に人気の副業もたくさんあるため、自分が好きな副業を選ぶことができます。

会社にバレずに副業をする時は、副業していることすら知られたくないのと、副業自体が禁止となっている会社もあるので、バレないようにしたいというケースがあります。

副業がバレたくない時は会社が禁止しているケースが多いので、年に20万円以内に抑える必要があります。

そんため毎月1万円程度を目安に副業をするのであれば、かなりいろいろな副業をすることができます。

20万円以上の収入があると確定申告をしなければいけないので、その時点で会社にバレてしまうので注意しましょう。

副業は種類も豊富なのでまずはパソコンを使って、自分がやりたいと思える副業をチェックしてみましょう。

バレずに副業をするならマイナンバーが必要なバイトは避ける

会社にバレないように副業をするのであれば、マイナンバーが必要な仕事は避けるようにしなければなりません。

まだマイナンバーがすべてに普及している訳ではないので、手渡しで現金を渡すお店も多いので、副業をしていることがバレにくいといえます。

またパソコンを使った副業をするのであれば、20万円以内をメドに作業をすることで、会社にバレずに副業をつづけることができます。

女性は夜の風俗関連のお店は働きやすいですが、若い女性の方が有利になるので、年齢を重ねてきたのであればパソコンでの副業をおすすめします。

安定して副業を続けるにはスキルアップが必要なので、パソコンを使った在宅の副業がいいかもしれません。

もしも会社が副業を許してくれるようになれば、一気に作業量を増やすことで収入も増えるので、スキルだけは磨いておくようにしておくのもいいかもしれません。

 - 仕事とプライベートの関係