仕事のお悩み解決所

芸能事務所で仕事来ない時にやっておきたい準備と心構えとは

2017.6.27

芸能人に憧れて事務所に登録したのに、仕事来ない状態が続くのはよくある話です。

誰もが事務所に入ったからと言って仕事がもらえる訳ではないので、チャンスが来るまでじっと耐えることも必要です。

しかしチャンスが来た時にモノにできるかは自分次第なので、何もしないで待っているだけではいけません。

そこで芸能事務所に登録しても仕事がない状態が続いた時にやっておくべきことを紹介します。


芸能事務所に登録して仕事来ない状態ならばアルバイトで生計を立てる

芸能事務所に登録しても、仕事がもらえる人はわずかしかいません。

しかも簡単な仕事やちょい役を何度もこなして、ようやくチャンスがもらえるかもしれないという狭き門です。

事務所から仕事来ない状態が続けば生活もでいないので、アルバイトをして生計を立てておきましょう。

売れない時にアルバイトをしている人は多く、アルバイト以外の時間は自分のスキルを磨く時間に充てています。

いつか目が出る日を夢見て、辛い生活でも乗り越えて頑張っています。

仕事が来ない日々が続くと精神的にも参ってしまいますが、強い意志を持ち続けなければ成功する道は絶たれてしまいます。

チャンスはいつ訪れるかわからないので、いつでもチャンスをモノにできるように、アルバイトは最低限だけにしておきましょう。

いつでもチャンスをモノにできるように準備することと、自分のスキルを磨いておくことは、成功するためには必要なことです。

仕事来ない状態が続くのであれば芸能事務所に直談判して路線変更する

芸能事務所に所属すると会社によってコネが強い部門や、得意でない部門など様々な特色があります。

事務所に所属しているのに仕事来ないのであれば、路線変更を考えてみるのもひとつの方法です。

例えば俳優志望の人が事務所で仕事からの仕事がない時に、エキストラだけでなくモデルやバラエティなど、他の仕事をすることもあります。

もちろん才能やスキルがなければチャンスをモノにできませんが、自分が自信があると思えば事務所に直談判してみるのもいいかもしれません。

事務所の方針で俳優として売り出したいと思っていても、仕事がなければ意味がないですし、いつまでもチャンスを待っているだけでは何も始まりません。

路線変更してもいずれはやりたい道に進むこともできるので、まずはどの分野でもいいので仕事を見つけることが大切です。

下積み時代が長いほど実力を身につけるチャンスも多くなりますが、どんな仕事でもやるという意気込みがなければチャンスはやってきません。

芸能事務所なのに仕事来ない時はスキルを磨き続けて待つ

芸能界の仕事はいろいろありますが、どの仕事も実力がなければすぐに淘汰されてしまう厳しい世界です。

事務所に登録して芸能人を夢見ている人も多いですが、大成するのはほんの一握りの人だけです。

その人たちは運も実力もある人ばかりですが、実力があるのに仕事来ない時もあるのが芸能界の怖い所です。

いつかチャンスが巡ってきた時に、モノにできるかは自分次第なので、チャンスが来るまでスキルを磨き続けて待ち続けることが大切です。

いくらチャンスが来ても実力がなければ無駄にしてしまいますし、二度とチャンスをもらえないかもしれません。

チャンスを待っている人はたくさんいるので、本気で芸能の仕事を目指すならスキル磨きを怠らないようにしましょう。

運も実力のうちといいますが、スキルを磨き続けていればチャンスもやってくるので、仕事が来ないと嘆いていないで日々努力し続けましょう。

事務所に入ったらキャラ立ちして目立つことを意識するのも必要

事務所に登録すると個性あふれる人たちが在籍しているので、自分がいかに目立たないかがわかるはずです。

実力やスキルは必要ですが、見た目が印象に残らなかったりインパクトが薄ければ、記憶に残ることはないでしょう。

自分以上に目立つ存在と人が実力があれば、自分に仕事来ないのは当然です。

ただ待っているだけでは仕事をもらうことができないので、思いきってキャラ立ちするために目立つことを意識しましょう。

一流芸能人と呼ばれる人はそこにいるだけでオーラがあるので、一般人の中にいてもすぐにわかります。

多くの人の中から一芸に秀でた人が芸能人として活躍できるので、目立つ存在であることが重要なポイントのひとつです。

誰にも負けない自信のある分野を確立したり、見た目を意識することによってキャラ立ちさせることができるので、自分なりにいろいろと試してみましょう。

仕事がないからこそ試すことができるので、思いきっていろいろ試して自分に合ったキャラを見つけましょう。

芸能事務所に登録しても実力がなければチャンスはない

芸能事務所に登録しても仕事来ないと嘆いているのでは、いつまで経っても仕事をもらうことはできないでしょう。

運や実力がなければ芸能界で活躍することができないので、仕事がないのが事務所や運のせいにしているのであれば、少しでも実力を磨いておきましょう。

芸能界では自分よりも素晴らしい人たちがたくさん活躍しています。

その中に入れば実力やスキルがない人は必然的に淘汰されていくので、せっかくのチャンスを不意にしてしまうでしょう。

ここまで書いてきましたが、事務所に登録しても仕事が簡単にもらえるとは限りません。

最後まで読んでくれた方の中にも芸能界を夢見ていた人がいるかもしれませんが、思っていたよりも厳しい世界だと知ることができたはずです。

芸能界で活躍するには実力を磨いておくことが大切なので、上手くチャンスを活かして活躍できることを願っています。

 - 会社に対するお悩み