仕事のお悩み解決所

可愛い女性になるために、職場でどのように振る舞うかを教えます

2017.7.11

近年、女性の社会進出がめざましく、あらゆる業種・職種において、女性が活躍されています。

従って、女性のいない職場は存在しないと言っても過言ではないですね。

このような状況の中、女性は、女性特有の個性を活かしたいわゆる「可愛い女性」として振る舞った方が何かと得することが多いと思います。

職場において、その得する方法、つまり「可愛い女性」になる方法を紹介します。


職場には可愛い女性しか必要ない?

「可愛い女性」とは、容姿、体形が美しい、いわゆる美人ということでありません、それを求めるのはキャバクラのお姉さんだけです。

職場における可愛い女性の容姿、体形、いわゆる見た目は、普通で充分です。

それでは、可愛い女性になる方法を紹介する前に、「可愛くない女性」を紹介します。

看護師のような一部の業種では、女性の方が多い職場もありますすが、ほとんどの業種では女性は少数です。

会社側としては、少数の女性を配置し、女性特有のきめ細やかな気配り等を活かし、職場全体の作業効率が上がること期待しています。

しかし、会社の期待を裏切るような女性は、職場には不要です。

まず見た目です、女性らしい所作に欠け、笑顔がまったく無く、身だしなみがだらしなく、特に髪がボサボサは、退場です。

次にメンタルな部分ですが、素直さが無く何にでも反論し、自己顕示欲が強く、自己中心的な女性は、職場全体をダメにします。

そして、一番厄介で困るのが、「涙」です。

上司の正当な注意・助言に対して、職場全体に分かるように、声を伴う「涙」を流す女性、これは最悪です。

悔しくて、声をこらえ、にじむ程度の「涙」は、可愛いですがね。

女性の「涙」は、上司に取っては、暴力です!

職場には、可愛い女性が必要です!

それでは、職場が求めている可愛い女性とは、どのような女性なのでしょうか?

まず、見た目です。容姿、体形は普通で良いのです、モデルのようですと、周りの男性社員が落ち着かなくて困ります。

笑顔を絶やさず、石鹸あるいはシャンプーの香りがする清潔感が漂う感じですね。

次に、コミュニケーション能力が高いことも重要です。細かく言うと、誰とでも挨拶を交わし、誰に対してもしっかりとお礼が言えることです。

更に、仕事上のミスに対しても、素直に謝罪できることです。そして、人の悪口は、絶対に言わないことです。

そして、飲みニケーションには、積極的に参加すべきです。もし、断る際には、上手に断ることです。

仕事に関しては、その職場のトップレベルである必要はないです。中の上くらいで充分です。

女性が、仕事を完璧にこなし、切れすぎても、周りの男性は良くは思わないのです。

私は、バリバリのキャリアウーマンです!を全面に出している女性は、嫌われます!

どのようにすれば職場で、可愛い女性になれるのか?

仕事への取組み姿勢を工夫することです。

毎回はダメですが、たまには、出来ても出来ないふりをするのです。

極端に言えば、男性社員が1時間で出来る仕事を2時間かけて一生懸命するのです。

そうすると、「この女性、ドジだけど、一生懸命やっている姿がいいね〜」となり、周りの男性は「可愛い女性」と認めるのです。

女性の一生懸命やっている姿は、「けなげ」に見えて、「助けてやりたいな〜」となるのです。

更に、その職場のウイークポイントを押さえておき、何か事が起こると、さっと情報を提供するということが出来たらいいですね。

でも、これが出来るようになるには、ある程度の時間が必要です。無理はしないことですし、知ったかぶりは最悪です。

要は、誰でも知っている情報ではなく、事が起きた際に役立つ情報です。

そのためには、日頃からアンテナを高くして、他部署とのコミュニケーションを密にしておくことが重要です。

そして、その収集した情報は、普段は出さずにしまっておくのです。

つまり、「脳ある鷹は爪を隠す」を実践するのです。

可愛い女性は、職場で出世する確率が高い!

可愛い女性も、恋愛は自由にすべきであり、結婚もすべきです。

可愛い女性を実践していく中で、当然のように社内の男性からのアプローチがあるはずです。

しかし、できれば、社内恋愛は避けるべきです。

何故なら、上手く事が運び結婚までに至れば大変喜ばしいことですが、そうでなく、こじれた場合は困る事態になります。

こじれた事が周りに知れ渡り、可愛い女性は社内には居られなくなり、辞めたくないのに辞めざるをえなくなります。

これを避けるには、社外にすべきです。

可愛い女性は、結婚後も、会社から望まれて仕事を継続できます。

結婚することで、家族の気持ちが理解できる女性へと変身していくことになるからです。

つまり、職場の男性社員の家族の気持ちが理解できるので、男性社員からの信頼も増大するのです。

こうして、入社間もない頃は少しドジだがしっかりした仕事をこなす「可愛い女性」は、数年後には、何でも知っている面倒見のよいお姉さん
へと変身します。

更に、結婚後は、「可愛い女性」という魅力に磨きがかかり、十年後には、幹部にも顔が効く「やり手ババア」へと変身を遂げるのです。

こうなると、幹部も放っておきません。

管理職への登用という出世の道が開けていくことになるのです。

可愛い女性は、公私ともに幸せになれます!

職場における「可愛い女性」について、その定義、どのようにしたら成れるかを述べて参りました。

言い換えると、「健気(けなげ)な女性」ということになります。

「健気」を辞書で調べてみると、力の弱い者(子供や女性)が困難な状況でも立派に立ち振る舞うさまをいう、とあります。

まさにこれです。可愛い男性とは言わないし、健気な男性とも言いません、気持ち悪いですよね?

つまり、「可愛い」も「健気」も、女性の特権なのです。

家庭においても、この女性の特権を実践することで、円満で幸せな生活ができます。

結婚当初は、ドジだがしっかりと家事をこなす可愛い新妻、数年が過ぎると、面倒見の良い可愛い世話女房へと変身していきます。

更に、子供ができると、いざという時に頼りになる可愛い肝っ玉母さんとなるわけです。

こうして、職場における可愛い女性は、公私ともに幸せになれるのです。

貴女も、職場において、可愛い女性を実践してみませんか?

成功を祈っています!

 - 職場の人間関係に関するお悩み