仕事のお悩み解決所

上司の言い方が腹立つと悩んでいるあなた!上手な対処法を教えます!

2017.5.25

毎日過ごす会社で上司の言い方がいつも怒ったような言い方、そうでなくても何かと腹立つような言い方をすると、憂鬱に気持ちになり仕事もはかどりませんね。

かと言って上司なので何も言えずに我慢したまま、そのうちにストレスが溜まり仕事もうまくいかずに又その上司に怒られてしまい、負のスパイラルを招いてしまいます。

そんな上司に対して上手に対応できる方法があります。

上司の言い方が腹立つ、その原因をよく考えてみる!

上司なのでいくら言い方がきつくても反論する事はしない方が賢明です。

ここは我慢してまず自分だけに対してなのか、それとも他の社員に対してもそうなのかよく観察してみましょう。

もし他の社員にも言い方がきつかったり腹立つ言い方である場合は、みんなもそうだからと少し心が軽くなります。

しかし自分だけに対してだったらまず自分の行動を考えてみましょう。もしかしたら自分に原因があるかもしれません。仕事のミスが多かったり、単に仕事が遅かったり、あるいは遅刻をよくするとか、挨拶をしないなどという行動が自分にあるのかもしれません。

1度信用を落としてしまうとそのような目で見れらます。心当たりがあればそこを素早く改心して、仕事で実績を上げるかあるいは真面目な取り組み姿勢を見せる事で信用を取り戻せます。

それでもまだ上司の言い方が変わらないようであれば、他に原因があるか又は他の対処法となります。

言い方が腹立つ上司、よく観察してみよう!

嫌な上司はなるべく見たくないし一緒にいたくない、しかし上司であるからこそ避けられないし、必ず会話しないといけません。

それならばいっそ、よく観察して上司という人がどんな人なのか分かるというのも1つの方法です。

どんな時に腹立つ言い方をしてくるのか、どういう事が気に入らないのか逆にどういう事で上機嫌になるのかなど、よく見てみると段々と分かってきます。

どんなに嫌でも上司は上司、気に入られた方が得なのです。またよく観察する事で、自分がもし上司の立場になった時でも必ず役に立つはずです。

尊敬できない上司であるならば、自分はそうはならないようにしようと反面教師として見る、逆によく観察しているうちに最初は腹立つ言い方もそのうち慣れてきて、本当は愛情の裏返しの言い方をしていたのかも、と新たな一面が発見できるかもしれません。

腹立つ上司の言い方、時にはBGMのように聞き流す!

言い方がきつかったりする上司の一語一句を、受け止めないように聞き流す事も大事です。

仕事なので大事な事はちゃんと聞き逃さないようにしないといけませんが、毎日のように話す上司であればその話し方から、要点とは関係ない事をどのタイミングではなしているのかなどが分かってきます。

心の中では反論したくなっても我慢して、同意しているような態度を見せましょう。反論してしまうと余計に長くなります。本当に理不尽な事を言っている時でもとりあえずは聞き流し喋らせる事が大事です。話の腰を折るともっと理不尽な事を言うかもしれません。

また言葉の端々に腹が立つ言い方をするのであれば、そこはもう音楽のごとく耳の遠くで聞く感じにすれば良いのです。

返事だけをしておけば、上司も話を早めに切り上げるでしょう。逆に返事をしないと長々と小言が続くかもしれません。そこは注意しておきます。

腹立つ上司、最終手段として他の上司に相談してみる!

あまりにもひどい言い方、理不尽過ぎる言葉などが毎日続くようであれば、精神的に参ってしまいます。まずは他の同僚に相談してみます。何かそこで自分では気づかない方法があるかもしれません。またストレスを口に出す事で少し緩和される事もあります。

それでも解決されなければ、その上司の更に上の上司に相談するというの1つの手かもしれません。しかしこれは本当に耐えられない状態、最終手段だと心得ておいた方がいいです。

相談する事であなたの上司に少なくとも良い評価は得られなくなります。それがいずれはあなたに再度、影響があるかもしれません。それが良い方向に行けば良いですがますますあなたと上司の関係が悪くなる可能性もあるのです。

あなたが会社にいられなく可能性もあるので、もう会社を辞めてもいいという覚悟の上で最終的に行う事です。

【腹立つ上司、されど上司】なので行動は慎重に!

腹立つ上司に毎日嫌になる、会社に行きたくなくなりますね。でも上司には変わりないのであなたの力ですぐには変えられないというのが現状です。

まずは我慢する事はやはり必要で、色々な対策をすぐにとるのはやめておいた方がいいです。軽率な行動をしてますます悪化してしまえば本末転倒な話です。

しかも会社という組織の中での事、立場がなくなれば職を失う事にもなりかねません。

真面目にコツコツと仕事に取り組んでいれば、上司が本当に極悪非道な人物でない限り、いつかは良い関係が築く事ができるかもしれません。

会社で認められて上司になった人なので、それなりの力を持っている人なのです。本当にひどい人であればその地位が続くことなく、降格されているに違いないのです。そんな人であればいずれはあなたの方が追い越していくでしょう。

そう胸に刻んでおきながらまずは自分だけでできる対策をとるしかないのです。

 - 上司に対するお悩み