仕事のお悩み解決所

上司からプライベートで誘いを受け日々困っている方へ、上手に断る方法

2017.6.7

上司からプライベートでもお誘いを受けると、始めのうちは、自分のことを気に入ってもらって特別な扱いをされているのかなと大変嬉しく思うものです。

しかし、毎月と言わず毎週や数日おきに誘われるようになったらどうでしょうか。

さすがに自分のプライベートの時間が少なくなりますし、上司と一緒の間中ずっと気を使って疲れてしまうことはないでしょうか。

上司からプライベートにお誘いを受けるのはどんな時?

上司はどんな時にプライベートで誘ってくるのでしょう。

もちろん気に入られていることは確かだと思います。

上司も普通の人間なのですから、気に入らない人をわざわざプライベートで誘ったりする人はいませんからね。

上司に好かれる人というのは、いつも挨拶がきちんと出来て、さりげなく気が利く人だと思います。

頼んだ仕事はきちんと最後まで責任を持ってやり遂げ、進捗状況や報告を怠らず、間違った時も言い訳をせず素直に謝る社員は誰からも可愛がられます。

その頑張っている様子を見て、労をねぎらう意味もあり、食事をご馳走して可愛がってあげたい気持ちになるのでしょうね。

上司も家にまっすぐ帰りたくない日も多いのかもしれません。

理由は家庭が楽しくなかったり、早く帰ると家族から嫌がられたり、独身の場合は誰かと食事をする方が楽しいなどさまざまな理由がありそうです。

プライベートで、上司はどんなお誘いをしてくるの?

最初は仕事が終わった後に、食事でも行こうと誘われることが殆どではないでしょうか。

それが数回続くと、歌好きの上司ならカラオケに、お酒が好きな上司ならバー巡りへと繋がっていきます。

上司も気を許して、会社の人には話さないことまで話してくれるようになったり、悩みをお互い打ち明け合ったりして、会社でも何かと力になってくれそうですね。

また平日の夜だけに限らず、休日にもゴルフやドライブなどへ誘われるようになるかもしれません。

そこまでくると、金銭的にも苦しくなって生活にも影響が出てしまいます。

奥さんからは怒られるし、どっちにも挟まれて毎週末悩まなければならないことになります。

また会社の人達にも特別扱いと妬まれる可能性もありますし、自分だけ上司に気に入られようとしていると、変な噂を立てられることにならないとも限りません。

プライベートで上司にお誘いを受けた時の断る理由ランキング

では世間の皆さんは上司に誘われたら、どんな理由でお断りをしているのでしょうか。

ネットでアンケートを調べてみますと、先約があると言って断る人が約35%で1位、次に体調が悪いと断る人が約27%、家族との予定があると断る人が約20%だということです。

その他には、今金欠だからと断る人や、勇気がある人では正直にプライベートでは会社の人とのつきあいはしないようにしていると伝えるという結果が出ていました。

上司と上手に付き合える人は、当然出世も早いというデータもあります。

せっかく誘ってもらっているのに、あからさまに迷惑だという態度では社会人としても人としても良くありません。

先約があるという断り方は、適度に使えば、今度から早めに誘っておこうと上司に思わせることが出来るので、急な誘いをされなくなるかもしれません。

上司を怒らせないように上手にお誘いを断る方法

上司にお誘いを受けるのは、やはり嬉しい気持ちに変わりはありません。

嫌われるよりは、ずっとありがたいことなのです。

体調不良が嘘だった場合には、身体が弱い社員なのかと勘違いされてしまいますし、嘘をついた本人も自分は嫌な人間だなと思って重い気分になってしまいます。

先約があると嘘をついても、どこで嘘がばれて信用を失うとも限らないですね。

どんな用事?と聞き返されて、どんどん嘘を重ねなければならなくなり、ばれたら「そんなにしてまで、自分とつきあいたくなかったのか」と激怒されたら大変です。

変に気を使う言い訳に疲れてしまう前に、正直に自分の気持ちを伝えた方が楽ではないでしょうか。

たとえば、今は子供の教育費にお金がかかってあまり自由にお金を使えないとか、親の介護があるのでなるべく早めに帰らないといけないなど、誘ってもらえることの感謝をしっかり伝えて、月に1度くらいなら是非ご一緒したいなどと言えば、上司も悪い気持ちはしないと思います。

上司や仲間にいつも感謝し、人間関係を楽しくしよう!

上司に本当の気持ちを上手にお伝えすることが出来たら、その日以来無理なお誘いはなくなると思います。

そしてたまに、上司とのプライベートなお付き合いの時間が取れた時には、その時こそゆっくりと有意義な時間を過ごせるのではないでしょうか。

仕事の相談に乗ってもらったり、人生相談に乗ってもらったりと大変為になることも教えてもらえそうです。

プライベートの時間に限っては、無理して上司の言うようにする必要はなく、自分の考えをきちんと伝えることも大事ですね。

返ってその方が、好感が持てると思われることもあるようですよ。

きちんとお断りすることによって、休日に家族でお出かけすることも出来ますし、彼や彼女との時間を作ることも出来ますね。

生きていくうえで、どこへ行っても人間関係が楽しくないと辛いばかりです。

退職理由の1番の原因は、いつの時代も仕事がきついという理由より、職場の人間関係だと言われています。

楽しい職場環境を皆で作り上げていきましょう。

 - 上司に対するお悩み