仕事のお悩み解決所

うつ病から休職後に復職したら笑顔で挨拶しよう!

2017.6.12

もしかしたら私うつ病かも?そう思ったら、まずは自分を守る事を考えてみてください。

うつ病になってまで仕事をして、いったい何のためになるんですか?あなたの体が「少し休みなさい」ってサインを送ってくれているのですよ。

素直に自分の声に耳を傾けてみませんか?仕事を休職するのはあなたにとってハードルが高いかもしれませんが、うつ病になってまで仕事をすることに比べたら全然簡単な事なのです。

仕事を休んだら生活費が無くなってしまうかもしれませんが、体を壊して入院なんて事になったら元の子もありません、復職後に笑顔で挨拶できるように、まずはゆっくり休んでくださいね。

うつ病から復職したら笑顔で挨拶できるばず

私はうつ病は何度か経験していますが、それを乗り越えた方法はその場から逃げる以外にはありませんでした、逃げると聞くとマイナスなイメージを受けるかもしれませんが「逃げるが勝ち」だったんですよね、一度逃げて心の休養を取ってから復職することで笑顔で挨拶できるようになりました。

うつ病になるような環境が明日から変わるなんてことはまず無いんですよ、だったらその場を去るのが一番手っ取り早い方法です。

何も正直にうつ病なので休職しますなんて言わなくていいですからね、実家の都合や家族の介護を受け持つ順番が回ってきたので、など誰もがそれなら仕方ないねと思えるような理由を言ってしまえばいいのです、誰も調べたりしませんし、うすうす気が付いていたとしても知らないふりをしてくれますよ。

休職を申し出る時は勇気がいりますが、たった1回の勇気でこれからの毎日が安心した日々に変わると思えばきっとあなたにも行動できるはずです、さあ勇気を出して行動してみましょう。

うつ病を克服したら復職後に笑顔で挨拶できました。

あなたが心配しているのはうつ病で休職する事よりもその後の復職の方かもしれませんね、違いますか。

復職したはいいが以前の仕事とかけ離れていたり、担当していた業務から外されて新しい環境になじめない、同僚がよそよそしいなどなど同じ環境なんて用意されていないのが現況です。

でもそれってちょ〜ラッキーですよ、だって同じ環境に戻ったらまたうつ病になるだけじゃないですか?環境の変化大いに結構です、それを味方に付けていい仕事をしていきましょう。

新しい職場の人に笑顔で挨拶してみてください。

引き寄せの法則って知っていますか?あなたが暗い顔をして仕事をしていたらそういう人が集まってきます、復職してまた同じことを繰り返すのですか?だったらイキイキと明るい気持ちで仕事に取り組んでみてください、笑顔で仕事をしていると明るい人が集まってきてくれますよ。

私は復職後はそうやってイキイキ仕事をしました、笑顔を忘れないように心がけました。
そうしているうちに、みんな笑顔で挨拶してくれるようになりました。

うつ病から復職して笑顔で挨拶する方法を見つける。

私が復職後、笑顔で仕事をするために取った行動は3つです。

  • みんなに笑顔で挨拶する。
  • 無理のない時間や範囲で働く
  • 配置換えが可能なら申し出てみる

私がうつ病になった原因を考えてみると、嫌な人が会社にいる、時間が長くて体が疲れていたの2つであることに気が付きました。

そこで復職後は笑顔で挨拶をし、嫌だと思う人には関わらない何を言われようと気にしないを心がけました、そして8時間働いていた時間を半分の4時間にしたのです、すると疲れる前に仕事は終わり面倒な仕事は回ってこなくなりました。

そして何より幸運だったのは、働く時間が短くなったことで別の部署へ移動になったのです、そこは人間関係が穏やかでお互いが助け合いながら笑顔で仕事をしていました、仕事は単調でつまらなく感じる人も居るかもしれませんが私には向いていました。

ただ言われるがままに働くのではなく、自分から環境を変える行動を取るという事で私は最高の仕事環境を手に入れることが出来ました。

あなたも環境を変える方法を考えてみましょう。

私の場合は、働く時間を変えた事で部署が移動になるという環境を手に入れることが出来ましたが、全ての方にこの方法が通用するとは限りませんよね、小さい会社なら一つの場所で同じメンバーで仕事をしていかなければなりません。

逆に大きな会社でも配置換えは簡単にはいかない事でもありますので、自分には何ができるのかを考える事は簡単ではないかもしれません。

私が思うには自分の心を変える勇気です、嫌な上司に嫌味を言われて落ち込んでいたら、またすぐにうつ病に戻ってしまいます、せっかく休養してリフレッシュして復職したのにもったいないですよね。

なので落ち込まないと決めてしまいましょう、失敗したっていいじゃないですか人間なんだから、今やるべき仕事を生き生きと楽しくやってみてください、そうして笑顔でいるうちに周りのあなたを見る目が変わってくるかもしれません。

環境を変える方法が見つかった方はまずはそれを実行し、見つからなかった方はイキイキ笑顔で挨拶をしてみましょう、まずはそこから始めませんか。

うつ病から脱出して最高の笑顔を手に入れよう!

うつ病で休職しても、その後復職した時に同じように仕事をしていたら、結局のところ休職前と復職後で何も変わらないという事が分かりましたね、それが分かっただけで十分なのです、ここを理解できず何度も休職や転職を繰り返してしまうパターンは非常に多いのです。

ます、自分が変われば自然と周りの環境も変わってくるという事を意識して、笑顔で挨拶することを心がけて自分と向き合ってみてください。

今現在うつ病だと感じている場合はまずはしっかり休養して休んでから次の行動に移ってくださいね、疲れたままの状態で行動してもうまくいかないかもしれません。

まず自分の体をゆっくり休めてよく頑張ったって褒めてあげてくださいね、そのあとで環境を変える方法をしっかり考えてちゃんと行動に移してください。

あなたも必ず最高の環境を手に入れられると思いますよ「笑顔で挨拶しあえる」そんな職場になるといいですね、これからも応援しています。

 - ストレスに関するお悩み