仕事のお悩み解決所

職場でイタイ独身女性と思われないために、40代でやるべき事

2017.6.13

職場では30代では多かった独身女性も40代になると、やはり減っていくのが現実です。

「結婚」という行為のあるなしで人間の評価が変わる訳ではありませんが、年齢に応じた振る舞い方というのは身に着ける必要があります。

でないと、職場で敬遠される「イタイ独身女性」と思われないためにも、40代の女性に相応しい振る舞い方を身につけましょう。

職場でイタイと思われる40代の独身女性の特徴

自分の年齢を受け入れましょう。

40代になって20代のようなふるまいをしていては、会社の人はドン引きします。職場でイタイと思われる40代の独身女性の特徴として、「20代のように振る舞う」というのがあります。

例えば服装。自分の好みもありますが、若い子と同じ格好は体系的にも似合わなくなってきます。別にオシャレをするなという訳ではなく、自分の現在の見かけに似合う服を選択すべきです。露出したいのであれば、プライベートな時にして、会社では露出は少ない恰好にしましょう。

仕事の事、プライベートな事、容姿なんでもですが、また若い子と張り合うべきではありません。別に負けが決まっているから見苦しいというのではありません。負けると勝つとかという前に、そもそも同じ土俵で戦うつもりなのが、すでに負けているのです。

若い子と張り合っても、自分が魅力的と知っている女性はそもそも勝負する必要はないのです。

職場で嫌われる40代独身女性の職務態度

40代になると別に意識してなくても、周りがお局様扱いをしてくるようになります。下手をすると、上司ですら年下で、会社の事、仕事の事について相談される事もあります。

それはあなたを尊重して頼っているのです。にもかかわらず、それを無碍に扱うとやがてそれが自分に返ってきます。

女性も40代になると、体調も今まで通りではありません。気分の悪い日もあるしイライラしやすい日というのも出てきます。しかし、気分のままに相手を振り回すとやがて誰も関わらなくなります。

仕事をしている女性というのは、特に男社会の会社で働く女性というのは独身に限らずに、やはり性格的にきつくなります。しかし、それは仕方ないのです。そうしないと仕事が進まない社会なのですから。

特に自分が「キツイ性格」と認識している女性は、出来るだけ感情を抑えていつも同じような対応を心掛けるようにしましょう。

職場で好かれる40代の独身女性になるために

自分に自信を持ちましょう。

独身女性の中には、他の女性が経験する結婚や出産をまだ体験していない事に対して、自身を喪失している人がいます。そのネガティブな感情が外に向いた場合に、人に当たり散らしたり、結婚や出産を経験している女性や、若い女性に当たるようになる人がいます。

今の時代、結婚や出産は必須イベントではないのです。選択しない自由というのも認められています。周りの人間は、独身でいる事に対して偏見や悪感情を持っている人はごく少数になっています。

別に独身は人の選択の一つであり、それ以上の意味を持ちません。多くの場合、それにやたらこだわたあげくに感情が拗れてしまうのは当人だけなのです。

例え結婚しようが結婚しまいがあなたがあなたであることに全く変わりはないのです。だから、自分の人生を自分で誇れるように過ごしましょう。

40代の独身女性は恋も仕事ももっと頑張れる!

女性には残念ながら、出産にはリミットがあります。40代になると妊娠から出産まで至るケースはとても低い確率になり、40代後半となるとほとんど難しいと言われています。

しかし、結婚には年齢制限はありません。だから「40代になったから…」と恋も結婚も自分には無縁のモノとして遠ざけないでください。

結婚する必要もありませんが、結婚を諦める必要もなりのです。自分がやりたいようにすればいいのです。

仕事もそうです。この年齢になるとプレイヤーよりもマネージャーとしての手腕を問われる事が多くなります。皆から憧れる女性というのは、常に新しい事に興味があり取り組もうというバイタリティのある人です。

その一方で人の言葉を聞き、相手を尊重する事が出来る人というのは女性でも男性でも好かれる要素です。現状に満足せずに、もっと先を目指しましょう。

40代の独人女性の生きる道とは?

40代の独身女性は、色々と会社でも偏見に晒される事が多いです。仕事をしている女性はどうしても、性格がキツくなります。その所為もあり、人とトラブルを起こすと「だから結婚できないんだよ」なんて影で言われるかもしれません。

しかし、結婚と仕事は全く別の事なのに、そんな偏見を助長するような行動をとってしまう人が多くて残念です。女性の魅力は年齢とイコールではありません。にも拘わらず40代の女性の中には、20代のままの服装を好んだり、態度を取ったりします。これでは職場で「イタイ女性」と思われても仕方ありません。自分の年齢を受け入れ、年相応のふるまいや服装を心掛けましょう。

また色々体の不調が出る年齢でありますが、それで機嫌を上下させないように気を付けましょう。結婚というのは人生にイベントの一つですが、必須イベントではありません。してもなくてもいいのですが、殊更距離を置く必要はないと思います。年齢に関係なく好きな人がいれば、一緒に居たいと思うのは当然で、結婚したいと考えるのも同様です。

年齢に振り回されず、自分の人生をきちんと見つめてください。そこから出てくる自信がきっとあなたをもっと魅力的にしてくれます。

 - 職場の人間関係に関するお悩み